人気ブログランキング |

たまにはレシピも公開中

espanamiro.exblog.jp

天才作家の妻

大人味な、深みのある作品です。
「人の心はわからない」微妙なところを、実に上手に描いています。
演技陣が、実力者揃いなので、「作り話感」が抑えられて、
物語に引き込まれました。
夫婦愛って、奇妙で歪で。。謎なのですね。

# by espana-miro | 2019-08-31 16:40 | 映画 | Comments(0)

9月の料理「一皿目・二皿目」

d0177560_16203356.jpeg
写真では、織部焼の大皿に乗せてますが、
本番では、ふた皿に分ける事にしました。

「フォアグラムースの、トウモロコシ・パイ添え」
加熱したフォアグラを裏ごしして、ホイップ生クリームを混ぜたものです。

「冬瓜煮とガラ海老の白味噌マヨネーズソース」
冬瓜は、昆布・塩・砂糖・水で煮ました。

「ゴーヤ・キュウリ・赤玉ねぎ・クリームチーズ和え」
NHKきょうの料理に載っていた料理を少しアレンジ。イカのソテー添えです。

「里芋のアーモンドフライ・蓮根マッシュのフライ・ゴボウ煮」
芋炊きのシーズンが到来。毎年この時期は暇なのよね。
アナゴのエスカベッチェ(南蛮漬け風)を添えました。



# by espana-miro | 2019-08-31 16:29 | 料理 | Comments(0)

ビール・ストリートの恋人たち

あぁ!素晴らしいです。美しいんです。
この予告編の最初のシーン。
家族愛が描かれていますね。そして、全編に「愛」が満ちています。

本編の冒頭のシーン。
紅葉が始まってるのかな?公園を歩く二人。
カメラは高いビルの上から二人を捕らえます。
向こうから歩いてきて、カメラの前を通り過ぎ、
その後カメラは、二人を背後から追う。

二人のアップになる。男のジージャンは安めの藍色。シャツが黄色。
女はジャケットが黄色、インナーがブルー。
二人がキスをする。背景がオレンジ色の列車(かな?)
コンクリートの建物は、グレーに若干のブルー。
そして、ここでキスをする。
もう!魅了されました。
愛し合う二人のピュアな感情を、映像・色彩・音楽で表現したシーンです。
必見です。映画史上、語り続けられるべき名シーン。

ラストシーン。え?これであっさり終わるんだ!アメリカ映画なのに。。。
そう。この監督は、アメリカ映画をお手本にしていない。
スパイク・リー監督が、ハリウッドに反旗を振りかざすのとは、いささか違う。
逆に、別の世界を創造する。
お手本は、ビスコンティー・ベルトリュッチ・ケンローチ・アキカウリスマキ。。。
或いは、小津安二郎。

あ!そうだ。ペドロ・アルモドバルの色彩感覚に近い。
愛を描く感情の濃さも近いです。
ただ一つ、違ったのは、バリー・ジェンキンス監督は、とても「真面目」です。
次回作が待ち遠しいです。


# by espana-miro | 2019-08-28 22:51 | 映画 | Comments(0)

9月の休業日のお知らせです

d0177560_12435263.jpg
遅くなりましたが、9月の休業日が決まりました。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。


# by espana-miro | 2019-08-28 12:45 | お知らせ | Comments(0)

2019年9月の料理です

d0177560_20422955.jpg
d0177560_20422242.jpg
d0177560_20421583.jpg




# by espana-miro | 2019-08-27 20:43 | 料理 | Comments(0)

タクシー運転手

光州事件って、聞いたことがあるな?程度で、
なーんにもしらなかったです。

でも。すごい酷い事件が韓国であったのですね!

それも、1980年に。まだ最近の出来事ですよね。
1982年に、大韓航空で初めてのヨーロッパへ。
チューリッヒに着いて、団体のバスでリヨン(フランス)まで。
留学・研修を終えた、
一年後の帰りも大韓航空でした。

行きの機内で、ソニー製のウォークマンを友人が聞いてたら、
「それ聞かせて」と、スチュワーデスさん。(当時の呼び名です)
いい音ね!すごい!とかって、楽しい会話をしてる時に。。。。

年配の韓国人男性が、渋い顔で、その客室乗務員さんに、
「あなた!若い男の子たちと個人的に楽しんでるでしょう!如何なものか!」
韓国語ですので、想像するしかないのですが、そんな剣幕でした。
対する、スチュワーデスさんも反論します。
「私は、仕事として、お客様サービスの一環として行動しています」

「ほんとに?」眉間に皺を寄せる、韓国人おやじ。
「本当です、これは私の仕事です」もう、居ても立ってもいられない、
悲痛な表情の、韓国人スチュワーデスさん。

一年後の帰りの便。
アンカレッジで給油して(当時は途中で給油せんと帰れんのよね)
数ヶ月前に、アメリカから韓国への大韓航空が、民間航空ですよ。
ソ連(今のロシアのことです、念のため)に撃ち落とされた!
その航路なんです。
なんか怖いよねとか言いながら、
アンカレッジの免税品店で、フェンディーのクラッチバックを買った。

政治家とか大統領とか。なんだか別世界のできごとと思ってたけど。
その人たち(指導者)の技量によって、人々の暮らしの質が決まる。
日本はもちろん、世界中の国でそんなバトルが繰り返されているのですね。

隣の国で、みんな日本人と顔が似ていて。
博多に行った時に、若い韓国の人たちが、週末のショッピング。

こんな感じが、いいな。

あの時の、大韓航空のスチュワーデスさん。
私よりも年上でした。
世界中を飛び回った、あの人は今どんな感想をお持ちなのでしょう。


# by espana-miro | 2019-08-22 23:00 | 映画 | Comments(0)

ビューティフル・ボーイ

ゴーヤ茶を飲んでるんです、ここんとこ。
苦いですけど、体に蓄積した熱がスーッと引いていくような。
口に残る苦味が、爽やかさに変わります。

この映画も、かなり苦いです。しかも重い。
実話なので、ストーリーに無理がないのは当然か。
父子で軽くマリファナを吸うシーンがあって。
その時は軽く考えてたのですね、お父さんも息子も。
後悔しますよね、父親とすれば。リアリティーがあります。

「鈴木家の嘘」も実話をベースにしてるので、
そうなんだ〜と思える台詞がありました。
「人を救うのは愛だ」という人に対して、
「人は救えませんよ」

自分で立ち直るしかない。そう分かってはいても、でもやはり救いたい。。。
登場人物の感情の輪郭が見事に描かれた作品です。
上質さ故に、
苦味の後に、ほんの少しの爽やかさを感じます。

# by espana-miro | 2019-08-20 02:09 | 映画 | Comments(0)

明日と明後日、連休させていただきます。

d0177560_21353119.jpeg
d0177560_21354112.jpeg
d0177560_21354788.jpeg
d0177560_21355434.jpeg
お盆週間には、大勢のお客様に来ていただきました。
ありがとうございます。
明日19日と、20日は休業させていただきます。プチお盆休みです。

しかし暑いですよねー、猛暑とかって毎年言ってますけどねー
ここんとこは、猛ぉ暑っ中です。

でも、去年は外気温「36度越え」で。
「エアコン効きません状態で」扇風機を作動させました。
去年と比べれば、今年は穏やかであったと思います。

ああ、明日は33度か。涼しい休日。☺️



# by espana-miro | 2019-08-18 21:49 | 草花 | Comments(0)

お盆の営業日のお知らせです

d0177560_21450689.jpg
11日より14日までは、満席になっております。
申し訳ございません。
それ以降は、とてもお席に余裕があります。
是非に、ご来店ください。


# by espana-miro | 2019-08-10 22:24 | お知らせ | Comments(0)

鈴木家の嘘

予告編では、あえて軽いタッチに編集していますが、
テーマはとても深刻です。暗くて辛い物語です。
引きこもり・いじめ・自殺。

丁寧にリサーチして、出来上がった脚本なのだと思います。
完璧な出来です。

加瀬亮は出演シーンが少ないのに、彼にしか出来ない演技を見せます。
他の出演者たちも素晴らしいです。今の時代の名優たちです。

特に「原日出子さん」には、びっくり。
「こんなに濃い芝居ができる」人だと思っていませんでした。
最高の演技です。素晴らしいです。

全てが的確に廻っている、映画のお手本的な作品です。
俳優の力を出し切る演出力。
この監督さんの、追っかけをしたいと思っています。

# by espana-miro | 2019-08-10 22:22 | 映画 | Comments(0)

8月の料理「セビーチェとモッツァレラ」

d0177560_21511800.jpeg
下に、国産のモッツァレラチーズを忍ばせています。
地魚の昆布塩マリネ・火を入れたイカ・蒸した地物の海老(柄海老)
トウモロコシ・枝豆・赤い玉ねぎを乗せました。

城川町の柚子胡椒と、レモン汁で作ったソースをかけています。
ペルーの唐辛子を、愛媛風に置き換えました。

国産のモッツァレラって、風味に乏しいですよねー
イタリア産の水牛のミルクで作ったのに比べたら、別物です。
ですが、
サツマイモの代わりに添えているつもりなので、
国産のモッツァレラも、いい感じ?


# by espana-miro | 2019-08-10 22:02 | 料理 | Comments(0)

買ったんす

d0177560_14233372.jpeg
大西の、古いものを売ってるお店「ONSA」さんで買いました。
箪笥と呼んでいいんですかね。
引き出しがいっぱい付いてるんですけど、
今の所、何も入っていません。

テーブルの配置も変えたので、雰囲気が少し変わりました。
d0177560_14315299.jpeg
d0177560_14321426.jpeg
d0177560_14323030.jpeg




# by espana-miro | 2019-07-31 14:33 | ヨモダ | Comments(0)