たまにはレシピも公開中

espanamiro.exblog.jp

2018年3月の料理です

d0177560_00012336.jpg
d0177560_00013132.jpg
d0177560_00013773.jpg



[PR]
# by espana-miro | 2018-03-01 00:02 | 料理 | Trackback | Comments(0)

光と禿げ

実在のミュージシャンが本人の役で主演しています。
全然知らなかったけど、この人凄い面白いです。

少し荒削りな部分もありますが、
製作陣の、この映画にかける情熱がひしひしと伝わって来ます。

1時間と数分の短い映画です。
もっとこの世界に浸りたかった!
続編を是非!

とは言っても、好き嫌いがはっきり分かれる作品でしょうね。
いくら勧めても、香里(家内)は観ません。

「桐島バンドやめるってよ」
     ↓


More
[PR]
# by espana-miro | 2018-02-21 17:23 | 映画 | Trackback | Comments(0)

2月の料理「猪・大根・蕗の薹」

d0177560_15373463.jpg
大三島産のイノシシを、赤ワイン煮にしました。

大根は水・塩だけで煮ます。

フキノトウはボイルして水に落としてみじん切り。
白味噌と生クリームを合わせたペーストに加えます。
温めて乗っけています。

実は、子供の頃から
蕗の薹を食べる習慣が、我が家には無く、
食べるのも、料理するのも、数年前が初めてでした。
最初は、悩みに悩みましたが、
今年は、バランス良く出来たと思います。


[PR]
# by espana-miro | 2018-02-19 15:47 | 料理 | Trackback | Comments(0)

2月の料理「春キャベツ・冬キャベツ」

d0177560_21090617.jpg
春巻きの中身は、冬キャベツと白ネギを煮た物。
以前は、春巻き&春キャベツの、春x2
親父ギャグ料理でしたが、
今年は冬キャベツです。
トロリとした甘味が、春巻きにぴったり。

地魚(黒鯛・スズキなど)のソテーに、
春キャベツ・わかめ・新玉ねぎを、
ごま油・パルメザンチーズ風味でソテーしたもの。
独活(ウド)も添えました。
アンチョビー風味のマヨネーズソース。
更に皿の上には、ポテト&冬キャベツのマッシュも。
d0177560_21093093.jpg
おすすめディナーコースでは、
ニュージーランド産の、仔羊が参加しています。
徳島のワカメや、独活と仲良くやってます。



[PR]
# by espana-miro | 2018-02-11 21:24 | 料理 | Trackback | Comments(0)

羊の木

映画的な緊張感に包まれた、面白くて、ドキドキする素晴らしい作品です。

主演の錦戸亮。
「ちょんまげぷりん」の時にも感じましたけど、
「凛とした」存在感です。
この映画の成功の立役者。

普通はこんなに「人が良すぎる」主人公を演じるのは難しいと思うのですが、
難なくこなしています。
「市役所職員」のスーツ姿が、肩幅の狭さを強調してます。
Tシャツ姿だと普通の若者なのですよね。

関ジャニ・アイドルを起用して成功を狙ったか?
そんなんじゃないね。

もはや名匠の「吉田大八」監督。
「桐島部活やめるってよ」では、主要キャストが皆、注目の的に。

映画監督と、映画俳優(錦戸亮)が醸し出す
上質でスリリングな空気感。
なかなかお目にかかれない、
「天賦の才能」というものがあるのですね。

エミフル松前
新居浜イオンで、上映中です。
残念ながら、今治では上映されていませんが、
是非に、劇場でご覧ください。


[PR]
# by espana-miro | 2018-02-09 21:48 | 映画 | Trackback | Comments(0)

松山の「ル・コアンデザミ」さん「フォルマーキ」さん

d0177560_20544084.jpg
昨日は、久々に松山へ。
珍しく、木曜日に休んだので、
火曜日が定休日の「ル・コアンデザミ」さんへ行く事が出来ました。
チョコレートもケーキも、
「フランス菓子」の看板通りに、芳醇で奥深い贅沢な味。
厳選された素材感。「上質」という言葉がぴったりです。

前から行きたかった、北欧雑貨の店「フォルマーキ」さん。
こちらも、月・火がお休みなので、やっと行くことができました。
小さなお店ですが、私たちが好きなテイストの物が幾つも。
アラビアのアンティークのコーヒーカップを購入。
1950年代〜60年代だったかな?
ステンシルの技法が用いられてるそうです。
この茶色系なニュアンスが大好きです。

ああ幸せ。
おしゃれで、上質なものに囲まれた最高のコーヒータイム。

テーブルが、コタツの天板。
傷だらけなので、隠すのにかなり苦労しました。
(ベストショット!)

もうそろそろ買いなおそや。
天板だけ。
by香里(家内)


[PR]
# by espana-miro | 2018-02-09 21:25 | 食べ歩き | Trackback | Comments(0)

彼女の人生は間違いじゃない

大好きな「さよなら歌舞伎町」の監督の作品。
やはり、人間を見る目が優しいですね。

「今の日本、なんか変」という
主張のある映画が去年は多かったですけど、
この作品では、更に強い、その思いを感じます。

ストレートなタイトル名通りに、
「頑張って生きてればなんとかなるさ」と、
少し希望が見えてくる終わり方が、じんわりと良い感じです。



[PR]
# by espana-miro | 2018-02-07 14:09 | 映画 | Trackback | Comments(2)

2月の料理「菜の花・椎茸・エソ」

d0177560_21400840.jpg
椎茸・菜の花に、チーズを乗っけて焼く。
大好きな組み合わせです。
何年も前に「ただの思いつき」で作って以来の定番。
今回は、パイの上に乗っけました。

うずら卵の目玉焼きの下には、
エソ(地物の白身魚)のすり身と、餅麦を。
ナツメグ風味でソテーしています。

d0177560_21402002.jpg


[PR]
# by espana-miro | 2018-02-05 22:00 | 料理 | Trackback | Comments(0)

今月の妄想BGM

著作権の関係で、当店はBGMを流していませんが、
調理場で私が歌う「鼻歌」が、客席に漏れている可能性があります。

「今月の鼻歌」です。

ノルウェー・スウェーデン出身のジャズミュージシャンと、
ジンバブウェ・モザンビーク出身のメンバーで構成された、
「モノスウェージ」

「ワールド・ミュージック」が注目されたのは、もう30年前でしょうか。
当時は「遅れてる」世界各国の音楽を
「進んでる」西洋の音楽テクニックで「レベルアップ」してあげる。的な?

彼ら「モノスウェージ」の音楽に感じるのは、
今の、若い才能のある料理人が持ってる爽やかさ。
「本物を教えてあげましょう」みたいな、押し付けがましさがないのですね。

こんな料理を作りたいです。




[PR]
# by espana-miro | 2018-02-02 22:08 | BGM | Trackback | Comments(0)

来月の休業日のお知らせです

d0177560_21083633.jpg
2月になったばかりですが、来月の休業日のお知らせです。
少し長めに、連休を頂きます。

他にも、数日、休業させて頂く予定です。
定休日はありませんので、予約が無い日を選んで決めます。
どしどし、ご予約を!
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。


[PR]
# by espana-miro | 2018-02-01 21:13 | お知らせ | Trackback | Comments(0)

2018年2月の料理「百合根・蕪」

d0177560_21205380.jpg
d0177560_21210525.jpg
もう何年も作り続けてる「蕪・水・塩」のスープ。

先月の料理で、金時人参のプリンを作ってたのですが、
「人参が苦手な」お客様の為に作ったのが、
「百合根のプリン」
これが、もっちり食感で。作った私も感動しました。

毎年の定番の「蕪の水スープ」に、
ミルク・百合根・卵の風味がマッチして。

ますか?

軸三つ葉もトッピング。



[PR]
# by espana-miro | 2018-01-31 21:28 | 料理 | Trackback | Comments(0)

2月の休業日のお知らせです。

d0177560_02455548.jpg


[PR]
# by espana-miro | 2018-01-31 02:46 | お知らせ | Trackback | Comments(0)