たまにはレシピも公開中

espanamiro.exblog.jp

まあ、イーカの墨煮

d0177560_20781.jpg水イカが安かったので、じゃなくて、美味しそうだったので家のご飯に。
目玉・くち・プラスチックみたいな軟骨?
だけ取り除き、内蔵は残して
日本酒・砂糖・薄口醤油、全部少しずつで
さっと煮ます。
イカから「水?」がかなり出ますから。
写真を撮るので、バジルの花を、あしらいました。

おふくろの味です。私の母は、
小さいイカやタコを煮た時
決まって「あれ?真っ黒になったがね」って、、

More
[PR]
# by espana-miro | 2010-09-13 20:44 | Trackback | Comments(0)

先読み映画情報「香里(家内)も、おすすめ!」


いつも、常日頃、あなたの「先読み映画情報」って、
だれかの役に立っとん?と香里(家内)

今回、この映画どう?とクリックしたら
「これ、観たーい!」って。
香里&精二の「エスパーニャ・ミロ」オフィシャルおすすめ映画です。
私達、もちろん英語解らず人間です。
でも、ストーリーがほぼ解った気になるのは、優れた予告編の証拠。
予告編のセンスもスタッフの力量ですよね。

More
[PR]
# by espana-miro | 2010-09-12 21:45 | Trackback | Comments(0)

9月の料理「モンサンミッシェルで芋炊き」

d0177560_2031491.jpg

サツマイモ・里芋・大根・蓮根・しめじに
豚肉のソテーを添え、
白みそ(えびすです。ギノーより好み)と生クリームで作ったソース。
                                   ↑
別に盛った、鹿児島産の黒豚の顔肉のテリーヌと         また一時の迷いでテリーヌに
フランス・モンサンミッシェル産ムール貝。           大根が。本番では乗せません
ビナグレッタ(ドレッシング)は、トマト・カラーピーマン
ニンニク・タマネギ・シェリービネガー・バルサミコビネガー
オリーブオイル・塩・黒胡椒・バジリコと、ムール貝の蒸し汁で作りました。

根菜を添えた方の豚肉は、ハンガリー産です。
最近、ヨーロッパから輸入されている「高級銘柄豚」ではなくて
普通に流通してる、普通の値段の豚肉です。(けっして安物では無いけど)
メニューに「黒豚」と書いてますけど、、、

More
[PR]
# by espana-miro | 2010-09-11 21:12 | Trackback | Comments(2)

アサヒ・スーパー・ツライ2

d0177560_2253880.jpg

アサヒビールの販促&生ビールサーバーのメンテナンス係の人から
新製品のお試し缶を頂きました。
「世界ビール紀行」ドイツ・メルツェンタイプ。
数量限定、だそうです。
9月28日(火)発売。
飲みました。ビールの味がします!
あたりまえやけど、近頃には貴重な、本物。

More
[PR]
# by espana-miro | 2010-09-10 23:38 | Trackback | Comments(0)

9月の料理「サバら夏、カモン秋」

d0177560_1924133.jpg

久々に自分の料理の写真です。
他の店の写真の方が綺麗に写るのは何故?
「初めての作」はありませんが、
日本料理の「吹き寄せ」みたいなイメージで、
取り合わせてみました。
去って行く「夏」の料理です。
アディオス夏!さよなら。来年はお手柔らかに、、

More
[PR]
# by espana-miro | 2010-09-09 19:04 | Trackback | Comments(2)

高知のイタリア料理店

d0177560_23262989.jpg
「リストランテ・ピーニャ・アルテッツァ」さんです。
自家製パンが3種類
最近、パン作りに燃えている香里(家内)が
「美味しいわー」








d0177560_2329030.jpg
はまちのカルパッチョ
あさりと小松菜のサラダ
フォアグラとテッペントマトのソテー
(天辺トマト?)

的確な塩加減が旨味を引き出しています。






d0177560_23353583.jpg
パスタは2種から選べます。
娘は、タコとトマトのラグー(煮込み)d0177560_003527.jpg
                            おききす(沖鱚?)とほうれん草d0177560_03420.jpg























魚料理か、肉料理を選びます。
私が選んだ魚料理です。
鯛も、高知の野菜も皿の上で、生き生きと!
右端に少し写ってるのは
蓮の茎だそうです。
d0177560_0195827.jpg鶏料理を選んだ娘が
「良い鶏を選んでる」との感想。
こちらも活き活き高知野菜を伴って。










d0177560_0292334.jpg
イチヂクのタルト
ヨーグルトのパンナコッタに桃
ミルクのジェラート

特に注目は「ジェラート」
口に運ぶと、スッと溶けます。
初めての口当たりです。

デザートを提供して頂く前に「カチャカチャと」
何か混ぜてる音が聞こえました。
かなり長い時間です。このあたりに秘密が?
あー、このアイス(ジェラート)の作り方を知りたい!

BGMはブラジルでした。嬉しかった。
ボサノバではなくて、BPMです。
(ブラジリアン・ポピュラー・ミュージック)
高級自家用車に乗って、今治まで帰ろうと、。
エンジンをかけたら、さっき店で聞こえてた歌手の声。
(CDプレーヤーが付いとるんよ車に、えっへん!)
この店に来る道順を教えてくれた、ブックマーケットで買った
「ホーザ・パッソ」!!

なんだか、素敵なエンを感じながら、
今治まで帰る私達。

高知、大好きです。!

More
[PR]
# by espana-miro | 2010-09-08 01:02 | Trackback | Comments(0)

高知の建築

d0177560_21582314.jpg

写真撮影はご遠慮ください。
そう看板が出ていたので、
写真はこれだけです。
一階にギャラリーがあり、作品が展示されてましたが、誰もいませんでした。
冷房が効いてたので、家族3人でしばらくまったりと過ごしました。
ハーブ工房があり、無人販売所で石鹸を買いました。


[PR]
# by espana-miro | 2010-09-07 21:56 | Trackback | Comments(0)

高知を闊歩

d0177560_85553.jpg
「セブンデイズホテル・プラス」ビジネスホテルです。
妻&娘はツインルーム
私はシングルルーム

一階のロビー兼、朝食ルームにて。

昼間、植物園には短パン+ポロ(380円)のスタイルだったので
着替えて、ここで待ち合わせ。



「なんか、このホワイトジーンズ小さいんやけど、
 こんなん持っとったかいねー」
『それ!私のやない。なん履いとんよー』

ホワイトジーンズは3本持ってますが、今回は
最新のユニクロジーンズをと「UJ」のタグだけ確認し、
バックに入れてきた。

「僕のタンスに入っとったんよー」
笑ってる妻&娘。
「わざと入れとったんと違うん!」と怒る。
「でも、履けとろ、不思議と」
しかもスキニーなのである。

元々、香里(家内)のサイズより大きかったのだけど、
「値引きワゴンで500円やったけん」(またかよ!)

d0177560_82621100.jpg
ルイ・ヴィトン路面店の前を
バックでお尻を隠して歩く。
「隠さんかっても違和感ないよ」と
家内&娘。

あら、そうかしら。と堂々と歩き始めた
中年女装男。高知のディープナイト?

作り話だと思われるかもと思い、
証拠写真を撮っておきました。

More
[PR]
# by espana-miro | 2010-09-07 11:03 | Trackback | Comments(2)

高知のイタリア・バール

d0177560_7105345.jpgホテルに帰ったら
まだ9時過ぎだったので
1人で高知の繁華街へ。
「バール・バッフォーネ」さんです。
オープンカフェスタイルのお店です。
ディナーを、たらふく頂いた後なので
食後酒としてグラッパを。

座った席のすぐ近くの冷蔵ショーケースに
美味しそうな前菜の数々が。
そして、


d0177560_7163832.jpg
お腹いっぱいなのに、
バーニャカウダを注文しました。
ソースがクリーミーなタイプで、
このスタイルのは初めて頂きます。
高知の新鮮野菜が皿の上で踊っています。







d0177560_7223177.jpg
カールスバーグの生ビール。
高知の人が羨ましい。幸せなヨーロピアンナイト。
d0177560_7262896.jpg

評判の「ジェノベーゼ」がどうしても食べたくなり
少なめにと注文。
さすが!香り高く、滑らかな口当たりに感激。
あっという間に、ぺろりと食べてしまった自分に驚く。
普通のサイズで注文しとけばよかったなー。
d0177560_7365683.jpg
デザート替わりに、ホットイタリアーノという
カクテルを。温かいオレンジジュース+アマレット
本日、二回目のディナーの二回目の食後酒です。

私は、いつまでも食べ続けて、
いつまでも飲み続けられる人間なのだと悟りました。
あー幸せな高知の夜でした。
[PR]
# by espana-miro | 2010-09-07 07:44 | Trackback | Comments(0)

高知のフランス料理店

d0177560_4352381.jpg

「 MIKI ドゥーブル」さんです。
お昼はリーズナブルなランチ、夜は本格フランス料理。
ドゥーブル(仏)=ダブル(英)
2倍楽しめる営業スタイルとの意味でしょうか。

夜3名で行って、単品で注文し、取り分けていただきました。
写真はテリーヌ2種類です。手前の「ジャガイモと秋刀魚のテリーヌ」は
妻&娘&私のお気に入りで、肉料理を食べ終わってから、
更に、もう一人前、追加注文しました。
d0177560_4485110.jpg
金目鯛、四万十青のりのリゾット添え。
他に注文した料理とのバランスを考えて
お店側から提案された料理です。
一人前を3皿に分けて持って来てくれました。
ふわっと漂う青のりの香り。ほっこりとした金目鯛。

天然の舞茸!とイカのパスタ(芳醇な味・香り)や、
高知の新鮮野菜満載の生ハム乗せサラダ
塩漬けにした窪川豚と白インゲン豆の煮込み
(ラビゴットソースでサッパリ感を加味)
窪川豚とタマネギのキッシュ、等頂きました。

どの料理も写真を撮るのも忘れて夢中でいただき
途中で食べ散らかした写真ばかりになったので、載せられませんが。
高知の豊富な食材を丁寧に料理し、
深く考えて、高度なテクニックで最終的にシンプルに仕上げる。
おいしいものだけを、お皿に乗せる。
そんな印象です。
d0177560_525873.jpg












d0177560_5245376.jpg
完璧に仕上げられたデザートに感激!











d0177560_5243763.jpg












d0177560_5335960.jpg
フランス産スパークリングワイン
フランス産赤ワイン
d0177560_5365964.jpg




美味しくてリーズナブルなワインが揃っています。
幸せな時間を過ごせました。
四国の本格フランス料理店です。
[PR]
# by espana-miro | 2010-09-07 05:43 | Trackback | Comments(0)

高知ナビ

カーナビなんて、もちろん付いてないので
(エアコンは付いてます、えっへん!)
高速から降りたら、道に迷い、
ローソンで「牧野植物園」は何処ですか?と尋ねる。

解り易い地図をくれて
「今ここですから、ずっと行って、むかし青かった橋の手前を」
『?』
「いや、今は塗り替えて青くないんですけど、渡らずに、、」
『??』

高知の人はとても親切。滞在中ずっと道に迷ってる状態だったけど
「人」に訊いて楽しく過ごせました。
渡ってはいけない橋が「昔青かった」との情報は、
カーナビでは得られませんよね。

ブックマーケットでも、親切に道を教えてくれました。
「シリーズ・ブックマーケット紀行」
     ↓

More
[PR]
# by espana-miro | 2010-09-07 04:02 | Trackback | Comments(0)

自宅なう

d0177560_16521973.jpg

[PR]
# by espana-miro | 2010-09-06 16:53 | Trackback | Comments(0)