人気ブログランキング |

たまにはレシピも公開中

espanamiro.exblog.jp

<   2020年 01月 ( 14 )   > この月の画像一覧

2月の休業日のお知らせです。

2月の休業日のお知らせです。_d0177560_00525606.jpg
今、決まっている休業日です。
2月下旬に、もう一日休業日を設けます。
決まり次第にお知らせします。


by espana-miro | 2020-01-29 00:55 | お知らせ | Comments(0)

2020年2月の料理です

2020年2月の料理です_d0177560_00181833.jpg
2020年2月の料理です_d0177560_00174638.jpg
2020年2月の料理です_d0177560_00180505.jpg






by espana-miro | 2020-01-29 00:19 | 料理 | Comments(0)

1月のデザート「チョコレートムース」

1月のデザート「チョコレートムース」_d0177560_14484706.jpeg
今月のデザートも今日が最終日です。
名残惜しいですね。105.png
チョコレートムース。これ手がかかってますよ。

「その1」チョコレートムースはコーヒー風味です。
「その2」さつまいもを加えたスポンジ生地(パウンドケーキ的な)
「その3」黒糖のプリン

これらを薄く切って重ねます。
薄く伸ばしたチョコレートで挟んで、ナッツを散らします。
フランボワーズのソースを置いて、
黒こしょう風味のミルクシャーベットを添えました。

シュフ・パティシエール。腕を上げています。


by espana-miro | 2020-01-27 14:56 | デザート | Comments(0)

1月のデザート「パンナコッタ」

1月のデザート「パンナコッタ」_d0177560_14444000.jpeg
今月の料理も今日が最終日です。
名残惜しいですね109.png
一皿目のデザートは、
パンナコッタに、苺のソース。
生の苺に少し砂糖を加えてミキサーにかけました。
パンナコッタの作り方は、家内(香里)に聞いてください。


by espana-miro | 2020-01-27 14:48 | デザート | Comments(0)

1月の料理「長ネギとフランボワーズ」

1月の料理「長ネギとフランボワーズ」_d0177560_14393277.jpeg
長ネギを、水・塩で煮ます。
冷まして、
フランボワーズのピューレ・
砂糖・塩・オリーブオイルのドレッシングをかけます。

煮た瀬戸貝・レアに仕上げた帆立貝・イカを添えました。
こちらがゲストで、長ネギ・フランボワーズがメインです。


by espana-miro | 2020-01-27 14:43 | 料理 | Comments(0)

魂のゆくえ

「タクシー・ドライバー」の脚本を書いた、ポール・シュレイダーの監督作。
凛として張り詰めた空気感が心地よいです。
構想50年だそうです。今撮らんかったらもう出来ん!

イーサン・ホークが実力を付けるのを待っていたのかも。
円熟味が出てきたけど、熟れすぎていない、青臭い噛みごたえも残ってる、
この役にぴったり。まさに今が旬。

「タクシー・ドライバー」の監督、マーティン・スコセッシも、
「沈黙」という、キリスト教をテーマにした作品を近年作り上げました。
ほぼ、無宗教の私には分かり難い部分もあるのですが、
アメリカ人の苦悩の奥底を描いた、
「どうしても作りたかった映画」なのでしょう。

昔の映画のスクリーンサイズで展開される、
「映っていない所を観客に想像させる」演出。
チャレンジ精神を忘れない、老齢な映画作家の渾身の一作です。
凄いな!



by espana-miro | 2020-01-27 14:36 | 映画 | Comments(0)

よこがお

傑作「淵に立つ」の二作目的な作品です。
素晴らしく面白いです。
どんどん物語に引き込まれていきました。
今の日本映画は、ほとんど小説(漫画も)が原作ですが、
この作品はオリジナル脚本です。
こんなハラハラ・ドキドキなストーリーを、よく思いつくなと、
感心します。

「淵に立つ」の時に、主演女優賞は絶対に、筒井真理子さん!と
思っていたのに。。過小評価されてますよね。
才能溢れる映画作家と、今が旬な演技派女優の素晴らしいタッグ。
「女優さんを観る」というのが、映画鑑賞の一番の醍醐味ですね。

by espana-miro | 2020-01-24 16:20 | 映画 | Comments(0)

1月の料理「カブとキャベツ」

1月の料理「カブとキャベツ」_d0177560_17194519.jpeg
カブは、オリーブオイルで炒めて塩・水で煮ます。
ミキサーにかけて濾します。

キャベツは、水・塩で柔らかく、くたくたになるまで煮ます。
上に、ゆで卵の卵黄を散らして出来上がりです。

何年も前に、カブのスープに、蟹(缶詰)を合わせた事があり。
蟹。うーん。やってみようか?

でも、キャベツ。なんです。
キャベツの水煮。カニみたいな風味なんです。
うーん。私だけかも?家内(香里)に聞いてみました。

うん。そう言われれば、カニっぽい。

ね!

夫婦揃って、〇〇なのかも。
でも、
キャベツが、蟹の代用になれば、みんな幸せですよね。😁

小さな皿にサラダが乗っかっていますが、本番ではありません。
お気になさらずに。。



by espana-miro | 2020-01-20 17:33 | 料理 | Comments(0)

COLD WAR あの歌、2つの心

最初、ポーランドの田舎の民族音楽が紹介されていて、
うーむ。退屈な映画か?と思いながら。。

恋愛話が始まって、舞台がパリに移ると、この予告編のようなムード。
いいですね。音楽も良いし、モノクロの画面も美しいです。
久々に、しっとり(ねっとり・しっかり)とした大人味の映画を堪能しました。

by espana-miro | 2020-01-20 17:17 | 映画 | Comments(0)

頂きものを満載です

頂きものを満載です_d0177560_20463072.jpeg
お店に飾れそうな枝があるのですが。と、
お客様からお電話を頂き、
いそいそと、伺いました。ありがとうございます。

森のような、お庭を持たれています。
あちらこちらに、いろんな花が咲いてます。
大きな枝は、水につけていると花が咲くそうです。
店の前の池につけて、出番待ちです。

こんな時の為にも、私の愛車、手放せませんね。


by espana-miro | 2020-01-12 20:55 | 草花 | Comments(0)