たまにはレシピも公開中

espanamiro.exblog.jp

<   2018年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

2018年12月の料理です

d0177560_06371583.jpg
d0177560_06411156.jpg
d0177560_13371440.jpg




[PR]
by espana-miro | 2018-11-29 06:43 | 料理 | Trackback | Comments(0)

バッカス・レディ


コメディーだと思って借りてきましたが、
テーマは重いです。
韓国には行ったことがないのですが、
「お隣の国」にも、日本人にも共通の切実な問題がありますね。
周辺の人々の生活の細かな描写を、興味深く観ました。

そして「お隣の国」は、北朝鮮。

うん。ほんと。この映画で、声高に主張はしないけど。
韓国の人にも、もちろん「リベラル」を求めている人たちがいる。

楽しくて深い映画です。

[PR]
by espana-miro | 2018-11-27 22:04 | 映画 | Trackback | Comments(4)

12月の休業日のお知らせです

d0177560_14541601.jpg
ご迷惑をお掛けしますが、
よろしくお願いします。


[PR]
by espana-miro | 2018-11-22 14:57 | お知らせ | Trackback | Comments(0)

ビッグ・シック

登場人物が皆チャーミングなので、観てて楽しいです。
異文化間の衝突や差別も題材になってますが、
サラリとした楽しい表現で、余裕を感じます。
やはり、人生「愛」が一番大切。
と同時に、ユーモアも大切ですね。
しばらくの間、この映画の暖かさをポケットにしまっておきたい。
愛すべき作品です。

[PR]
by espana-miro | 2018-11-14 15:18 | 映画 | Trackback | Comments(0)

11月の料理「一皿目 3品」その2

d0177560_20482814.jpeg
カナダ産の馬肉をバーナーで炙り焼きにします。
広島産の牡蠣は、日本酒で煮て甘酢でマリネしています。

牛肉と牡蠣の取り合わせは、オーソドックスなフランス料理にあります。

以前、東京のフランス料理店「takumi」さんで、
料理の説明書きに感動しました。

「牛肉と牡蠣の組み合わせは定番なので、馬肉を合わせました」とのコメントです。

馬と鹿を混同すると、馬鹿にされますが、

これは、OKなのだと思います。102.png

[PR]
by espana-miro | 2018-11-11 21:05 | 料理 | Trackback | Comments(0)

11月の料理「一皿目 3品」その1

d0177560_21493443.jpeg
「左」  生魚の昆布塩マリネ、カンパチ・サワラなどを使います。
タイの魚醤ナンプラーと、
城川町の柚子胡椒で作ったドレッシングをかけます。

青ネギを振って、大根の薄切りを乗っけています。
大根は、昆布だし・塩・砂糖で固めに煮ています。
西条の「紅葉亭」さんで頂いた料理から、インスパイアされました。

なんか、シースルー感覚で美しい。
お寿司屋さんで、イカの握りの下、酢飯の上に、
緑の木の芽とかが透けて見えたら、
ウオッ!(魚)
とか思いますもんな。

シースルーと言えば、35年ぐらい前かな?
雑誌ブルータスに、パリのベトナム料理の写真が掲載されていて、
それは、
今ではなんでもない普通の「生春巻き」だったのだけど、
その美しいビジュアルに魅了されました。

フランスの調理師学校で学ぶ事になり、真っ先に行ったのが
リヨンのベトナム料理店。感動の美味しさでした。
あれ?タイ料理店だったか?
ベトナムのヌクマムを使うか、タイのナンプラーを使うか。
いつも迷いますが、へんな、私だけの拘りなのですね。

[PR]
by espana-miro | 2018-11-09 22:16 | 料理 | Trackback | Comments(0)