たまにはレシピも公開中

espanamiro.exblog.jp

<   2018年 08月 ( 18 )   > この月の画像一覧

香里(家内)の東京食べある記「クラフタル」

中目黒の「クラフタル」さんです。
私も以前一度伺いましたけど、
「モダンフレンチ」この言葉を聞くと、このお店を連想します。

d0177560_21403671.jpg
d0177560_21405089.jpg
d0177560_21410181.jpg
d0177560_21410919.jpg
d0177560_21415748.jpg
d0177560_21421181.jpg
d0177560_21422903.jpg
d0177560_21424211.jpg
d0177560_21425819.jpg
d0177560_21431472.jpg
d0177560_21432676.jpg
「ペアリング」が、昨今の「モダンレストラン」のキーワードとなっていますが、
料理と飲み物ではなくて、
こちらは、パンと料理のペアリングを掲げています。
誰もやらない事に挑戦する。いいですね。

肉料理(鴨かな)の艶やかな赤い色!美味しそうです!

そういえば、前に伺った時にシェフはまだ30代で、
お話ししてくれる彼の頬っぺたが、また艶々で。
若いって、素晴らしい!と思ったことを思い出しました。

[PR]
by espana-miro | 2018-08-30 22:00 | 料理 | Trackback | Comments(0)

香里(家内)の東京食べある記「ベポカ」

神宮前のペルー料理「bepocah ベポカ」さんです。
私も数年前に一度行きましたが、また料理が刷新されたようです。

食でペルーをアピールするという国策をとっている国らしく、
このお店は、まるで「食の大使館」
d0177560_15523425.jpg
d0177560_15524555.jpg
d0177560_15525818.jpg
d0177560_15530960.jpg
d0177560_15532499.jpg
d0177560_15534340.jpg
d0177560_15535676.jpg
d0177560_15541315.jpg
d0177560_15563299.jpg
d0177560_15564340.jpg
d0177560_15565700.jpg
d0177560_15570991.jpg
d0177560_15575449.jpg
d0177560_15580934.jpg
d0177560_15582264.jpg
d0177560_15584180.jpg
また、ようけ食べてますねー
東京在住のお二人と、4名で色々注文をし取り分けてます。
デザートは、5皿だそうです。

スパークリングワインはお店で注文をし、
あと2本は持ち込みにした、レア物(だと思います)
また、ようけ飲んでますねー
「ロゼが凄い美味しかったんよ!」by香里

ああ!ここ行きたい!今度東京に行ったら絶対に行きます。


[PR]
by espana-miro | 2018-08-29 16:15 | 食べある紀 | Trackback | Comments(2)

香里(家内)の東京食べある記「egg東京」

その昔。豊島区の安アパートに住んでいた私にとっては、
池袋で朝食=タバコくさい喫茶店でモーニング?

d0177560_15351519.jpg
d0177560_15352647.jpg
ニューヨーク州ブルックリンで2005年に誕生した
「egg」の東京1号店。朝食メニューがアピールポイント。

一般的には日本1号店って青山に開店するけどね。なぜに池袋に?
ブルックリンって、池袋っぽいんかいねー。。。

店舗の写真がないのが残念ですが、
「高いけどおしゃれ」だそうです。
ドリンクだけのオーダーならば、普通の値段なので、
今度お茶しに行きましょう。


[PR]
by espana-miro | 2018-08-29 15:44 | 食べある紀 | Trackback | Comments(0)

香里(家内)の東京食べある記「シュヴァル・ド・ヒョウタン」

夏休みを頂いて家内(香里)は東京へ。
私は、ゆるりとワイン片手に静養しておりました。

「シュヴァル・ド・ヒョウタン」さん。
池袋駅からは結構歩くけど、娘のアパートからは近いところにあります。
d0177560_15070310.jpg
d0177560_15071894.jpg
d0177560_15073116.jpg
d0177560_15074881.jpg
d0177560_15080257.jpg
d0177560_15081629.jpg
d0177560_15083039.jpg
港区のフレンチレストランでは、
愛媛との貨幣価値の違いに驚くことがありますが、
豊島区では安心して注文できます。

キビキビと働く奥様が料理を作り、
旦那様がサービスを担当。
お客様は、ほぼ地元池袋の方々で、
リラックスしてお食事を楽しまれているご様子。
アットホームな空間で、まっとうなフランス料理を頂ける、
とても素敵なレストランです。

[PR]
by espana-miro | 2018-08-29 15:21 | 食べある紀 | Trackback | Comments(0)

9月の休業日が決定しました

d0177560_09174012.jpg

[PR]
by espana-miro | 2018-08-28 09:18 | お知らせ | Trackback | Comments(0)

2018年9月の料理です

d0177560_10060117.jpg
d0177560_10053883.jpg
d0177560_10052611.jpg




[PR]
by espana-miro | 2018-08-26 10:07 | 料理 | Trackback | Comments(0)

リングサイド・ストーリー

百円の恋」とは違うテイストですが、
「何を伝えたいかが」はっきりしている、素晴らしい作品です。
骨格がしっかりしていて、基礎体力の勝利でしょうか。

画面に、プロレス・K1に対する愛が溢れていて、
劇中で一生懸命に演技をする選手たちにも感動します。
売れない役者仲間を演じる俳優さんたちも、
本当に知らない役者さんで(スンマヘン)
作品中に、二重三重に絡まるスパイラル感を醸し出します。
奥が深い味わいです。

佐藤江梨子が良いです。
エキセントリックな「演技派」になってしまうのでは?と心配してましたが、
ナチュラルで、ふっくらとした母性まで表現できる役者さんになりました。




[PR]
by espana-miro | 2018-08-24 05:09 | 映画 | Trackback | Comments(0)

休業日のお知らせです

d0177560_15413801.jpg

土曜日・日曜日は休まない」という決まりを破って、
休業日を設定しました。
ご迷惑をお掛けしますが、よろしくお願いします。


[PR]
by espana-miro | 2018-08-23 15:42 | お知らせ | Trackback | Comments(0)

8月のデザート「ピーチメルバ」「はだかんぼう麦茶」

d0177560_15512949.jpg
木苺のムースに、桃のシロップ煮
白ワインのゼリーと、ホイップした生クリーム+シナモン。
メルバさんが考えた、ピーチメルバのイメージだと、
香里シュフ・パティシエールが言ってます。
d0177560_15514182.jpg
麦茶のプリンです。
東京の有名製菓店「エーグルドゥース」さんの本を参考にしています。
裸麦の麦茶を使うそうで、
「裸麦って何?」と夫婦で悩む。
調べたら愛媛が一番生産量が多いそうで、
「さいさいきて屋」さんに電話したら、
うちに置いてます。だって。

買ってきて驚いた。
毎日家で飲んでる麦茶だった。
あれって裸麦だったのね。
どこかで聞いたような気がしてました。

ミルクシャーベットを添えています。
マルタ島のレモン塩も添えています。
d0177560_16055479.jpg



[PR]
by espana-miro | 2018-08-22 16:08 | デザート | Trackback | Comments(0)

8月の料理「アスパラと柑橘」

d0177560_15305727.jpg
パリのレストランでの、
アスパラにオレンジを合わせた料理の写真を
お客様に見せてもらって以来、
アスパラ料理には柑橘を合わせるようになりました。

元ネタの本物は、バター・卵黄を使ったリッチテイストの、
オランデーズソースですが、

私のは、
地魚(スズキなど)帆立貝・ゆで卵
柑橘は、美生柑。
酢・砂糖・オリーブオイルのドレッシングに、
焦がしバターを、ジュッとかけました。


[PR]
by espana-miro | 2018-08-22 15:40 | 料理 | Trackback | Comments(0)