たまにはレシピも公開中

espanamiro.exblog.jp

<   2016年 03月 ( 14 )   > この月の画像一覧

咲きそうな!ピンボケ写真

d0177560_22325662.jpg

もうちょいですわ。058.gif
[PR]
by espana-miro | 2016-03-30 22:34 | 草花 | Trackback | Comments(0)

4月の料理出来ました「インドシナ料理?」

d0177560_21533622.jpg

大阿蘇鶏(九州産)のソテーに、団子状態の海老・新ジャガイモ・スナックエンドウを合わせています。
新生姜を泡にして乗っけました。
真ん中の緑の物体は、グリーンピースのピューレです。

茶色いソースは、ベトナム・カンボジアあたりの料理を意識しています。
ガラムマサラ・ナツメグ・クミン・コリアンダー・カルダモンのパウダーを加熱して、
トマトピューレを加え、仕上げにココナッツミルクを加えます。

鶏・海老・グリンピース・生姜・スパイス・ココナッツミルク。。。。。。
ええ感じですよ。バランスがいいですね。006.gif

「元ネタ」があります。

d0177560_2291850.jpg

先日のパリ旅行で出会った「ココナッツミルクを使った鴨の料理」
ホテルに荷物を置いて、直行したベトナム・カンボジア料理店です。
何度か通ってるからか、このレストランは落ち着きます。

ココナッツミルクに、海老関係の発酵調味料を使ってる鴨?とか思いながら頂きました。
詳しく調べる事も出来ると思いますが。。。。妄想で作った方が楽しいですもんね。043.gif
d0177560_2220108.jpg


私のは、適当に想像しながら作ったソースですけど、
フランス料理に「カフェ・ド・パリ風ソース」ってあったような?
そんな事を思い出しました。

ベトナムのハノイあたりに、「カフェ・ド・パリ」って名前のレストランがありそうな?
もうこうなると、妄想が止まりませんわい。。。。。
[PR]
by espana-miro | 2016-03-30 22:28 | 料理 | Trackback | Comments(0)

3月の料理「サグ・カネロニ?」

d0177560_1813180.jpg

もう今日で、3月の料理は終わったのに、料理の紹介をしてなかったですね。

冬のほうれん草は特別に美味しいので、「春が来る前に」と考えました。
ほうれん草を、ガラムマサラやクミン等のスパイスで炒め、ケチャップ・生クリームで仕上げます。
インド料理の「サグなんとか?」のイメージです。あくまでも、そんな雰囲気って事です。
(適当に書いてすんまへん)
金時人参と共に、軽く茹でたカネロニに詰めて、
ホワイトソースを乗っけて、パン粉を振ってオーブンで焼きます。
サラダほうれん草を、シェリー酒酢・バルサミコ酢のビナグレッタで和えて添えました。
ベジタリアン料理でもありますね。
[PR]
by espana-miro | 2016-03-28 18:12 | 料理 | Trackback | Comments(0)

お花を頂きました

d0177560_17502987.jpg

周ちゃん広場で、買ったのだそうです。
ありがとうございます。とても綺麗でゴージャスです。
産直市なら安かったでしょうね。そんな事言うんはダリや!009.gif
d0177560_17542583.jpg

d0177560_17552367.jpg

d0177560_17554145.jpg

d0177560_17561162.jpg

d0177560_17563757.jpg

[PR]
by espana-miro | 2016-03-28 18:01 | 草花 | Trackback | Comments(0)

人生スイッチ


すごい面白い映画です!

でも。「万人向け」ではありませんねぇ。
変態度数の高い、私のような人にお勧めです。

私の経験だけ、からのお話ですが、
スペイン・フランスの料理の塩加減は、ちょうど良い「一点」を目指している。
反して、英語圏の国、イギリス・カナダ・アメリカでは、
ちょうど良い塩加減に「幅」がある。
ここから、ここまではOK。あとは個人の好みでしょ?
味付けが足りなかったら、自分で塩をかければ。みたいな。

日本料理も、もちろん「ちょうど良い塩梅」を目指している。
そして、その「一点」の手前で、ほんの手前で止めるのを「良し」とする。

スペインは違うと思うんです。(あくまでも、私の感想・経験です)
「一歩引いた塩加減で、美味しい」は、存在しない。
「美味しい」とは、「塩がぴったり効いている事」

それで。時々スペインでは塩が過剰な料理に出会ったりするのです。
塩辛い!と思うと同時に、私は「おっ!頑張っとるな」って思うわけです。
「一点を」踏み越えてしまったけれども、
「美味しい」の最高地点を目指した結果の失敗、なのですから。

この映画も最高地点を目指して、結果的には「過剰」になってしまった映画です。
スペイン・ラテンアメリカならではの、素晴らしい「濃い味付け」に魅了されました。
ハリウッドや、ロンドンのスタジオでは、作れない映画です。


短編で構成された映画です。
一番好きなのが「男同志の意地とプライド」をかけた戦いの一編。

なんとか、難を逃れた主人公が「やっぱ許せん!」と。
何故に?そんなにあの男を恨むのか。映画でこんなシーンを見た事がない。(実際にもですが)
男がズボンを下げて『。。。。。。』
さらに、前を向いて『。。。。。。』

さすが!ラテンアメリカ!!!!!あるぜ、ん?チン。
[PR]
by espana-miro | 2016-03-15 22:59 | 映画 | Trackback | Comments(0)

3月のBGM「ジェマ・コレデラ」


先日東京で。新宿の「ディスクユニオン」さんで見つけました。キューバの歌姫、だそうです。
053.gif
[PR]
by espana-miro | 2016-03-12 23:13 | BGM | Trackback | Comments(2)

3月の料理「ためしてガッテン!」

d0177560_21161787.jpg

先月の事です。松山からのお客様が、

「牡蠣のペースト」作れる?

「ペーストですか」(?)

NHKでやってたのよ。「ためしてガッテン」?「朝いち」だった?
(いや、ためして。。よ。と友人A様)

「作るの難しいんですか?」

「いや簡単そうだった」「なんかねー炒めてね、オリーブオイルだった?」
「ミキサーにかけるんだった?」(うーん。どうだったかな。と友人B様)

「だからね。それを来月の料理で作ってほしいの。」
出来たら、私の携帯に連絡してね。

長く、レストランをやってると、お客様との関係も変化してくるのですね。
「お客様参加型、月替りコース料理」

でも、正直。助かりました!。コースの一品がお客様の提案で出来たのですから。

牡蠣のペーストの作り方です。→ためしてガッテン
蟹味噌的な風味です。ウニのような風味も感じます。

「ウニの料理」と言えば。。。。。
またパクリですけど。。。東京・勝どき・高級立ち飲み店「かねます」さんの、
名物。「ウニの牛肉巻き」

牛肉を生食が認めらている、馬肉に。昆布塩でマリネしています。
牡蠣ペーストには、少量の生クリーム・醤油を加えました。

自信作が出来ました。お客様に感謝!
[PR]
by espana-miro | 2016-03-11 21:42 | 料理 | Trackback | Comments(0)

3月の料理「ガレット」

d0177560_19295054.jpg

ジャガイモを細かい千切りにして、塩をし、しんなりしたらバターで焼きます。
季節感を出す為に「春人参」を混ぜました。
今の時期の人参は、瑞々しくて柔らかいので、そう呼ぶのだそうです。

地魚(アナゴの時が多いです)のフライと、たらの芽のフライを添え、
パルメザンチーズを生クリームで溶かしたソースをかけます。


先日のパリ旅行で出会った、朝市の「ガレット」です。
熱々で、ハフハフ食べました。美味しいです!
材料は、ポテト・玉ねぎ・チーズ。
なので、今月の料理ではチーズソースを合わせた訳です。

作ってるお兄さんに、質問しました。
「このガレットは、なんて呼ぶの?名前は?」

「ガレット」だよ。

「玉ねぎ・チーズ入りのガレット?」

「いや!ただ、ガレット」

なるほど。

そば粉で作ったクレープ状態の料理は「ブルターニュ風ガレット」です。
こちらも先日のパリの朝市の屋台から。


お菓子でもありますよね。「ガレット・デ・ロア」は王様のガレット?
中に人形が入ってたらラッキー!みたいな。

で?
ガレットって何なんやろ?元々は?
やっぱ、朝市のお兄さんが作るのが「ガレット」なのか?
[PR]
by espana-miro | 2016-03-09 20:24 | 料理 | Trackback | Comments(0)

フィナンシェを作りました

d0177560_18253340.jpg

シュフ・パティシエール(香里)が、フィナンシェを作りました。
バターたっぷりなリッチな味です。

クッキーと共に包んでみました。
d0177560_18271876.jpg

[PR]
by espana-miro | 2016-03-09 18:32 | デザート | Trackback | Comments(0)

お花を頂きました

d0177560_176579.jpg

ありがとうございます。とても綺麗です。

d0177560_1785120.jpg

d0177560_179532.jpg

庭のクリスマスローズ。
d0177560_1710555.jpg

d0177560_17105792.jpg

d0177560_17123121.jpg

d0177560_1713201.jpg

d0177560_17152918.jpg

d0177560_17161566.jpg

[PR]
by espana-miro | 2016-03-08 17:17 | 草花 | Trackback | Comments(0)