たまにはレシピも公開中

espanamiro.exblog.jp

<   2015年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

12月の料理「ペスト・ジェノヴェーゼジャネーゼ」

d0177560_21542397.jpg

蓮根の料理です。
厚めのスライスを揚げた物。すり下ろしを「チン」して、モチモチ状態にしてから、揚げた物。
もう一個は、里芋を昆布・塩・味醂で煮てから、アーモンドを付けて揚げた物。

鶏の砂肝を、生姜・塩・日本酒・砂糖で煮て、
「ペスト・ジェノベーゼジャネーゼ」で和えて、加熱します。

バジリコを使った「ペスト・ジェノヴェーゼ」が夏の味なら、
菊菜を使った「ペスト・ジェノヴェーゼジャネーゼ」は、秋冬の味。
菊菜を「春菊」と普通の呼び名を使うと、春の料理に。。。

ならば「旬菊」って?オールマイティー?

あ!?今思いついた。
「ジャネーゼ」に、「ポ」を挟んで、

「ペスト・ジャぽネーゼ」。。。。どなたか、ミラノ万博で発表してくださいませ。

d0177560_22142232.jpg

フォアグラのソテーを合わせてみました。
[PR]
by espana-miro | 2015-12-12 22:18 | 料理 | Trackback | Comments(0)

あの日の声を探して


予告編の印象よりも本編は、もっと余裕のある空気感です。
登場人物一人一人の感情や、心の揺れを丁寧に描いているので、
悲惨で重苦しい場面にも、自然と引き込まれます。

大林宣彦 監督は、この映画に対して
  「戦争を記憶し、伝えるためにこそ、映画は発明された。」と
コメントしています。

ぬくぬくとコタツに当たってDVDを観てる私でも、
「知る事」が大事で、すべて「そこから始まる」のだ思わせる、
高い志を持った傑作映画です。
[PR]
by espana-miro | 2015-12-11 15:26 | 映画 | Trackback | Comments(0)

トラッシュ! この街が輝く日まで


きっと、「スラムドック、、、」の、二匹目のドジョウを狙って制作されたのだと思いますが、
私が大好きな監督・脚本家が手がけた、素晴らしい作品です。

特に主演の子供達が良いです。
昔、サンパウロでゴミを漁ってる子供を見てるので、リアリティーを感じました。
マーティー・シーンが、かなり歳をとって、良い味を出してます。
話すポルトガル語がスペイン語っぽいのは、狙いなのでしょうか?

私がお勧めする映画にしては、退屈しないですよ。
「スラムドック、、、」よりも、こっちの方が好きです。
今晩、WOWOWで放映されます。
[PR]
by espana-miro | 2015-12-07 14:52 | 映画 | Trackback | Comments(0)

12月の料理「カリフラワー」

d0177560_1428021.jpg

寒くなると、カリフラワーが美味しくなる。

 その1
   水と塩で煮てピューレにし、生クリームを加えました。
 その2
   茹でたカリフラワーをフライにし、カレーソースをかけました。
   以前、東京・青山のインド料理店で頂いた、カリフラワーの料理のイメージです。
   長ネギのフライも添えました。
 その3
  茹でたカリフラワーを甘酢に漬けました。長ネギの水煮・ケーパー・ピクルスを添えます。
  地物の生魚をセビーチェにして添えます。和辛子入りのマヨネーズも乗っけました。
[PR]
by espana-miro | 2015-12-07 14:35 | 料理 | Trackback | Comments(1)

12月の休業日のお知らせです

d0177560_14202165.jpg

[PR]
by espana-miro | 2015-12-07 14:21 | お知らせ | Trackback | Comments(0)

クリスマスは満席になりました

クリスマスディナーのご案内をしたばかりですが、
もう満席になってしまいました。
毎年来てくれる、お客様達です。ありがとうございます。

12月22日・26日にも、ご予約を承ります。
是非に、ご検討ください。
d0177560_21415028.jpg

d0177560_21421511.jpg

d0177560_21423611.jpg

今年は「赤」を加えました。byインテリアコーディネータ・香里(家内)
[PR]
by espana-miro | 2015-12-02 21:51 | お知らせ | Trackback | Comments(0)

12月の料理できました  「牡蠣のプリン」

d0177560_21161383.jpg

牡蠣・卵・ミルク・塩をミキサーにかけて、プリンカップへ。
湯煎して、オーブンで加熱する。

もう何年も作り続けてますけど、今年は、百合根を合わせました。

百合根を、大根・にんじん・ごぼうで摂ったベジスープで煮ます。
黒胡椒をカリカリと。

日本料理。貝を使った椀だね(真薯)に、鰹だしの香りが効いてる料理を頂いた時に、
美味しいと思うと同時に、「ダシの香りが」過剰だと感じた時があります。

そこからの発想です。
すんまへん。部外者の「妄想料理」ですけど。
[PR]
by espana-miro | 2015-12-01 21:32 | 料理 | Trackback | Comments(0)

サンドラの週末


この監督の「少年と自転車」(2011年)が大好きなので、期待して観ました。
素晴らしいです!
地味ですけど、暗くはありませんよ。
「暗い映画」とはどんな映画か知りたければ、以前の監督作をお勧めします。。。

「エリン・ブロコビッチ」(2000年)のような、ハッピーエンドではありませんが、
静かに心に染みるラストシーンが用意されています。正に、燻し銀の輝きです。
[PR]
by espana-miro | 2015-12-01 10:12 | 映画 | Trackback | Comments(0)