たまにはレシピも公開中

espanamiro.exblog.jp

<   2014年 12月 ( 14 )   > この月の画像一覧

12月のデザート「その2」

d0177560_2375241.jpg

さつま芋をピューレにして、プリン状態に湯せんで焼き、
表面に砂糖をまぶして、バーナーで焼きます。
仏菓子の「クレム・ブリュレ」ですね。

スペインでは、カタルーニャの「クレマ・カタラナ」伝統菓子です。
カスタードクリームに砂糖を振って
焼きごてで、表面をキャラメル状態にしたものです。
フランスの料理人さんが、アレンジして、大ヒット!
映画「アメリ」の影響が大きいですが。

このデザートに関しては。。いつも、なんやら、語るーにゃー

ブランデーを効かせたミルクシャーベットを添えました。

と。
(唐突かもしれませんが)

本日で、2014年の営業は終わりです。
今年一年、皆様には、ほんと、お世話になりました。
皆様のおかげで、遠くに住む娘にミカンを送ることも出来るのです。

で。ただいま、
大三島で獲れたイノシシを煮込んでいます。
スペインのイベリコ豚が、ドングリを食べさてた豚なら、
大三島の猪は、ミカンをタップり食べさせた(食べられた)状態で。

ミカンとの相性が良いと思い(すんまへん、この表現。ミカン農家さんの心情は?)
ミカンジュースで、猪をコトコト煮込んでるところです。

愛媛で商売してるレストランですので、当然、調理場に
「ポンジュース」専用の蛇口を有しております。ありがたいことです。

1月2日から営業します。来年もよろしくお願いします。
皆様、来てくださいね。
[PR]
by espana-miro | 2014-12-30 23:55 | デザート | Trackback | Comments(0)

12月の料理「フォアグラ&亀田の柿の種」

d0177560_2320055.jpg

おすすめディナーコースの、フォアグラ料理です。
下に敷いたのは、柿のパイ。
向こうにあるのが、菊菜・三つ葉のサラダ、レーズン・松の実。
手前にあるのが、柿の種を砕いたもの。

フォアの塩味・柿の甘みに、亀田の「柿ピー」のスパイシー&クリスピーな食感。

何故に?柿のパイを?。。。。そこに、柿のパイがあったからです。

d0177560_23303526.jpg

11月のデザートを、アップするのを忘れてました。
こちらが、11月のデザートの一品で、柿のパイ・柿のマリネ・黒こしょうのアイス。
柿の杏露酒マリネは、以前からの定番ですが、
柿のパイを添えたのは、初めてだと思います。

フランス菓子のリンゴのパイ「バンド・オ・ポム」の、柿バージョンですね。
私たち(デザート担当シュフと、BGM担当シェフ)的には、オリジナルです。が。

香里(家内)のアイデアにインスパイアされ今月の料理では、
フォアグラを乗っけたくなったんですよね。

この「柿のパイ・柿の種・フォアグラの料理」は、クリスマスディナーでも、お出ししました。
いかがだったでしょうか?

明日(26日)は、休業させていただきます。よろしくお願い致します。

あしたやすみやけんはなしがながかろね。
     ↓

More
[PR]
by espana-miro | 2014-12-26 00:50 | 料理 | Trackback | Comments(0)

本日のBGM「クリスマスアルバム・特選3枚」






[PR]
by espana-miro | 2014-12-20 23:10 | BGM | Trackback | Comments(0)

12月の料理「魚+チーズ」

d0177560_22564826.jpg

スズキのソテーの上に、チーズソースをかけて、
色んな野菜(スキヤキに入れるような冬野菜)を添えます。

この料理の発想は「スキヤキの野菜料理」なので、キャラメル醤油ソースも添えてます。
ワンパターンですけど、ゆず果汁の泡ものっけました。

イタリア料理のパスタでは、基本的に魚介にチーズを合わせる事はないそうです。
大昔に、スペインのレストラン「エル・ブジ(ブリ)」で、
海老にチーズクリームソースの料理をいただいて感激。
あれ以来、作り続けてます。

パルメザンチーズを生クリームで溶かしただけですけど、
何にでも合いますね。牛肉のソテーに特に合うと思います。

白身魚に合わせたのは、自分では「オリジナル」だと思ってたのですけど、
先日、20年ぶりぐらいに「マック」でフィレオ・フィッシュを頂いたら。。。
。。。。。。おおっと!005.gifチーズが挟んでありました。040.gif

発想の源は「エル・ブリ」ではなくて「マクドナルド」?
[PR]
by espana-miro | 2014-12-19 23:27 | 料理 | Trackback | Comments(0)

昨日の、家ご飯

d0177560_22550845.jpg
友人(同級生)を招いて。
水炊き。ブロッコリーとゆで卵のサラダ。
生ハムとカブのマリネ。
そごうマートで買った刺身。
トレビスとアボカド、クルミ、チーズ乗せ焼き。
おにぎり。

喜んでくれて、よかった


[PR]
by espana-miro | 2014-12-17 22:52 | 料理 | Trackback | Comments(0)

12月のデザート、その1

d0177560_2259239.jpg

メインのデザートの前の、軽めのデザートです。
紅茶のゼリー・ミルクのゼリー・りんごのコンポート。

冬場に飲むと美味しい「アップルティー」のイメージ、だそうです。
しゅふパティシエール(香里)。
腕を上げたね!
側から見ていて思うんですけど、
イメージした物を、的確に形にすることが出来るようになってきた。
乗ってるね!

最近「あんたのブログ読んでない」by家内(香里)

これ、読んでくれた?
[PR]
by espana-miro | 2014-12-13 23:25 | デザート | Trackback | Comments(1)

12月の料理「スキヤキ」?

d0177560_2350062.jpg

ほうれん草のカタルーニャ風ソテー。
松の実・レーズンが入るんですよね。
スペイン料理のオリジナルと思ってたけど、他の地中海諸国にも
この組み合わせがあるそうです。

この料理を「膨らませたい」と思ったのが「そもそも」なのです。
ほうれん草以外を加えたらいかんのか?と。

一皿に、いろんな味の要素を取り入れすぎると、散漫な印象になる。
わかってますよ。私も、長い事やってるし。

じゃーさー。スキヤキは?どうよ!いろんな野菜が入って、それで散漫な印象を持ったことがありますか?

白ネギ・白菜・カブも加えました。基本がカタルーニャのソテーに。ふ。今夜は語るにゃー。
スキヤキやけんね。卵(ポーチドエッグ)を添えてますよ。
菊菜と三つ葉のサラダに、松の実・レーズン。
スキヤキ味の輪郭を付ける為の「キャラメル・醤油ソース」。
写真にはありませんが、柚子風味の泡も乗っけてます。

あっ!メインの紹介を忘れてました。伊予元気鶏のムースのソテーです。
鶏スキ?か。

More
[PR]
by espana-miro | 2014-12-12 00:21 | 料理 | Trackback | Comments(0)

アデル、ブルーは熱い色


フレッシュで鮮烈な映画です。

高校生役の主人公が食欲旺盛で、ナイフを舐めるシーンがあります。
フランスでは、厳しく叱られるマナー違反ですが、このシーンで
主役に好感を持ってしまいました。真面目に一生懸命勉強していて
先の人生を真っ直ぐに見つめているティーンエイジャー。
応援したくなりますね。親父も感情移入です。

もっと「色モノ映画」かな?と思っていたのですが、
人が人を愛することの素晴らしさを、真摯に描いた作品でした。

スピルバーグ監督が、大絶賛。
彼の映画に欠けてる要素が、この映画には満載。
自分の欠点に気がついてるのですね。さすがは世界の巨匠です。

More
[PR]
by espana-miro | 2014-12-09 23:18 | 映画 | Trackback | Comments(0)

亀老山展望台

d0177560_11481343.jpg
たまには、四国から出な。
隣りの島に、こんな所があるんですね。

クリスマスディナー、頑張らないかん。
若いカップルよりも、熟年カップルの方が多いのですが。
24日は、まだお席がございます。
ご予約をお待ちしております。

[PR]
by espana-miro | 2014-12-09 11:47 | お知らせ | Trackback | Comments(0)

サラ・マクラクランのクリスマスソング

いつも通ってる「散髪屋さん」に、何年も前に、教えてもらいました。
散髪屋さんは、インディーズ音楽が基本好きだけど、この人「サラ・マクラクラン」もOKだそうです。

もう何年も、クリスマスは「サラさん」がベースになってます。



[PR]
by espana-miro | 2014-12-08 23:32 | BGM | Trackback | Comments(0)