たまにはレシピも公開中

espanamiro.exblog.jp

<   2014年 03月 ( 16 )   > この月の画像一覧

桜が咲き始めました

d0177560_1642098.jpg

24年前の開店当初は、4月10日前後でしたのに、
ここ数年は開花が早いです。
来週ぐらいが見頃でしょうか。
[PR]
by espana-miro | 2014-03-27 16:06 | 草花 | Trackback | Comments(0)

3月24日(月)晴れ

d0177560_23304865.jpg

d0177560_2330585.jpg

d0177560_2331751.jpg

[PR]
by espana-miro | 2014-03-24 23:31 | 草花 | Trackback | Comments(0)

4月の休業日のお知らせ

d0177560_23152796.jpg

明日、3月25日(火曜日)は、休業します。

以前の定休日が、火曜日だったので、
火曜日に休む事が多いですが、今は不定休なので、
早めに御予約を頂いたら、どの曜日でも大丈夫ですよ。

10・11日は、すみません。連休を頂きます。
[PR]
by espana-miro | 2014-03-24 23:22 | お知らせ | Trackback | Comments(0)

クロワッサンで朝食を


小品佳作。
まさに、そんな映画です。
エストニア人監督の、人と人の間の距離感の表し方に、特別な個性を感じました。

あれ?この二人、いい感じ?と思ってたら、
ジャンヌ・モローが言う台詞「寝たでしょう」「まあ、いいわ」

若い、元カレの体を弄る、彼女の手の動きに、感動。
もう、職人技と言っても良いでしょう。
ずっと彼女が「女」である事の現れです。

シェフ達も、彼女の動作に学ぶべき所が大いに有りますよね。
ジャンヌ・モローが、
ジャガイモや、アスパラ(のような物)を扱う時の「身に付いた所作」

将来、もしも私がベテランと呼ばれる日が来たら。
そしてその時に、彼女のような域に達していれば。
それは、最高だなと思いました。
[PR]
by espana-miro | 2014-03-23 23:13 | 映画 | Trackback | Comments(0)

3月の料理「大阿蘇鶏のコンフィ?」

d0177560_20463011.jpg

先日、来店して頂いたお客様が撮ってくれた写真を、使わせて頂きます。
実物よりも美味しそうです!

「大阿蘇鶏」は、九州産の「地鶏」ではなくて、「銘柄鶏」と呼ばれる鶏肉ですが、
もも肉は、もう何年もこの銘柄を使っています。
塩・胡椒してなじませてから、
ジプロックのフリーザーバックに入れて、オリーブオイルを少し加え、
水に浸けて空気を抜き、70度のお湯で、35分加熱します。
先月、東京の厨房機器の展示会に行って、高額なハイテク機器を知ったのですけどけどね。
私らしい、やり方(?)ですか。原理は同じですし。

More
[PR]
by espana-miro | 2014-03-22 21:46 | 料理 | Trackback | Comments(0)

ポルトガル、ここに誕生す


南スペインから、ポルトガルに向かったのですけど、国境が大きな川でした。
バックパッカー達が、凄い焦って先を急いでたので何?と思ってたら、そういう事だったのね。
案の定、ポルトガルに向かう船の最終便に乗り遅れました。

スペイン側の国境の町に、一泊せないかん事になりました。
ホテルを探してたら。。。
一人のゴッツイ男が、「どないしてん?」
スペイン語が、関西弁に聞こえた気がしました。
「ホテルを探しよる」と答えると、「付いてこい」

手頃な値段のホテルを紹介してもらったので、お礼を、せないかんと思い、
近くのバールで、飲みました。
彼が注文した飲み物が、赤ワインを炭酸水(ソーダ)で割った物。何?
名前を聞いたら「ティント・ベラーノ」との事。
「夏の赤(ワイン)」ですか。

今、店のドリンクメニューに乗せています。

More
[PR]
by espana-miro | 2014-03-20 17:55 | 映画 | Trackback | Comments(0)

お雛様

d0177560_235344.jpg

へっ?今頃、桃の節句?
愛媛(今治)では、4月3日が、ひな祭りでございます。
なので、グローバルな3月3日から、ローカルな4月3日まで、ずっと飾っております。

本日、深夜の、今治地方・震度4。
娘とテレビの前で、雑魚寝してましたが、
「こりゃいかん!」と、言葉も発せず、コタツに頭だけ突っ込んだ、父娘。

お雛様は、写真のように、何事も無かったかのように鎮座されておりました。
[PR]
by espana-miro | 2014-03-14 23:52 | お知らせ | Trackback | Comments(1)

最初の人間


見終わった時は、少し薄味?かな?と思いましたけど、
こうやって、予告編を見直すと、しみじみ、深い味わいです。

旨味たっぷりの濃い味に慣れてしまってるのでしょう。

感動を押し付けたりせずに、淡々とした演出が結果的に、心に響く。
素材を生かす事の大切さと、難しさ。。。。
高度なテクニック等は必要で無く、大切なのは、
お客さん(観客)に対する、リスペクトなのでしょうか。

WOWOWで、明日放映されます。
[PR]
by espana-miro | 2014-03-13 15:23 | 映画 | Trackback | Comments(0)

頂き物を、頂きます

d0177560_15523270.jpg広島の、奥地にある有名店、
達磨 (だるま)雪花山房さんの
持ち帰り蕎麦を頂いたので
娘と3人で頂きました。
d0177560_15541062.jpg
















名人の作品ですので、
心して調理しなければ!

緊張しました。
d0177560_1556579.jpg
















美味しかったです!
調理は、合格点でしょうか?

広島の店で頂いたら、更に美味しいのでしょうねー
ごちそうさまでした。


d0177560_16230100.jpg





こちらは、昨日頂いた、
九州の名湯、温泉・湯豆腐。
湯豆腐用の「お湯」も
パッケージされています。
d0177560_166147.jpg















口当たりが独特で
とろり、むっちり。
あー
しみじみと美味しい!
温まりました。

お客様。皆様、ありがとうございます。
頂き物で、家族は満腹です。
[PR]
by espana-miro | 2014-03-12 16:10 | お土産 | Trackback | Comments(0)

共喰い


前から観たかったけど、やっとレンタルになりました。

素晴らしい映画です。
ドロドロとした、不快になりがちな題材を
出演者達の魅力で魅せます。
特に、主演の若手俳優のピュアな素材感。
その生かし方が見事です。

父親役の、光石研の屈託の無い笑顔。
田中裕子がラストで、父親に向かって行くシーンは、
「グラン・トリノ」の、イーストウッドを彷彿とさせます。
これ以上は無い、キャスティング。

昭和最後の年が、重要なキーワードとなっています。
根底の主張を、演説口調ではなく、映画的に描いた所も
見事でした。

More
[PR]
by espana-miro | 2014-03-11 14:00 | 映画 | Trackback | Comments(0)