人気ブログランキング |

たまにはレシピも公開中

espanamiro.exblog.jp

<   2013年 04月 ( 24 )   > この月の画像一覧

皆様!無料で、ご招待いたします


劇団KプロJr. 第5回公演 「はじまりのメルカード」  作・演出 白石美香(キャデラック)
d0177560_17223112.jpg


【あらすじ】
ここは砂漠のはずれの銀の広場。 あめ屋に薬屋、布屋、花屋、それに踊り子と笛吹き・・・。広場に次々と商人の子どもたちがやってきました。明日はたくさんのお店が集まる「メルカード」の日。 メルカードでちゃんと商売ができたら、子どもたちは大人の仲間入りができるんです。
やがて夜がきて、思いがけない事件がおこります。 悪いのは誰? うそつきは誰? よわむしは誰? 大人への扉を開けようとしている「あなた」へ贈るお芝居です。

■ 2013年4月28日(日)14:00~(A組)・18:00~(B組)
■ 今治市中央住民センター 4階大ホール
■ 入場料 無料
■ 後援  今治市、今治市教育委員会、今治市文化協会、今治CATV、愛媛新聞社
■ お問合わせ info@kpro.info (Kプロ事務局)
by espana-miro | 2013-04-16 17:21 | お知らせ | Trackback | Comments(0)

善助餅

d0177560_14524476.jpg

お客様からの頂き物。宇和島の「善助餅」です。
子供の頃から、テレビCMで知っていましたが、
      「とっぽ話も懐かしい。ほんとですらい。
              善助餅。」

食べるのは初めてです。

甘さ控えめな粒あんを、柔らかい餅で包んでいます。
おいしいですー
想像以上に美味!

なんだか関東風の味に感じました。
東京の「こごめ大福」が好きで、時々取り寄せたりするのですが
味の輪郭が、似ているように思います。
一気に5個食べてしまいました。

More
by espana-miro | 2013-04-15 15:55 | お土産 | Trackback | Comments(3)

キヨタさんでランチ

d0177560_15552249.jpg

北新地のフレンチ。ラ キュイジーヌ フランセーズ キヨタさん。
ミシュランひとつ星店のランチが、なんと!1200円!
d0177560_15552581.jpg

研修したリヨンのレストランで食べていた賄い料理を思い出す、人参のポタージュ。多分、出汁は使って無くて、野菜の味がストレートに伝わって来ます。

高知産の鶏肉に、キノコと野菜のソース。
これも出汁を使わない(たぶん)
肉と野菜の旨味だけで構成されています。
d0177560_1555441.jpg


20秒前に、丁度火が通った肉の断面。
見た目は素朴な家庭料理のようですが、確かな技術と、現代フランス料理の哲学を感じさせます。
素朴で尚且つモダンです。

料理もワインも美味しかった、と言ったら、笑顔を返してくれました。
嬉しくなって、
野菜も肉も美味しかった、と言うと、満面の笑顔。

まだ慣れていない女性スタッフと、二人で幸せな食空間を作られて居ます。

全てが、真摯でピュアで真面目。

夜は創作系の料理を出されているそうです。
「レストランの在り方」に感銘を受けました。
早く今治に帰って、料理を作りたくなりました。

More
by espana-miro | 2013-04-12 14:58 | 食べある紀 | Trackback | Comments(0)

マイケル キワヌカ

作品名ビルボードライブ大阪
アーティスト名マイケル キワヌカ

by espana-miro | 2013-04-12 08:00 | ライブ | Trackback | Comments(0)

ビルボード ライブ大阪

d0177560_015180.jpg

UKミュージシャン、マイケル キワヌカのライブ。
シャンパングラスを揺らすドラムスの重低音とベースギター。
赤ワインと共に味わうヴォーカル&ギター。
いつも閉店後に店で聴いてるCDのアーティストがすぐ目の前で歌ってくれました。
普段の生活とは違った、贅沢な時間を堪能しました。

d0177560_0145979.jpg

by espana-miro | 2013-04-11 23:48 | ライブ | Trackback | Comments(0)

大阪のラ-シームさんでランチ

d0177560_142149.jpg

一週間遅れの香里(家内)の誕生日祝い。
by espana-miro | 2013-04-11 14:12 | 食べある紀 | Trackback | Comments(0)

キリマンジャロの雪


なんか、良い人の人情話。これが日本映画で、竹下景子主演とかだったら、
観ないけど、フランス映画だと観てしまう。
これが、ブランド力。ってものなのでしょうか。

予告編で、ストーリーの想像がつきますけど、
はい。そんな結末です。

甘いデザートは大好きだけど、
食後酒や、デザートワインがあれば、もっと大人っぽく終われたかも。

温かくて優しい気持ちになれたので、まあいいか。
by espana-miro | 2013-04-09 13:50 | 映画 | Trackback | Comments(0)

4月の「一皿目のデザート」

d0177560_21245982.jpg

コーヒーのゼリーを少し硬めに作り、
上には柔らかめに作った「白いコーヒーのムース」
コーヒー豆を一晩ミルクに漬けると、コーヒー風味が付きます。
それを、ムースに仕立てます。

バルセロナの新人料理人さんのデザートをネットで見て、
香里(シュフ・パティシエール)がアレンジ。
ウイスキーを使った、アイリッシュコーヒー仕立てが「元ネタ」ですけど。

d0177560_21311750.jpg
スペインのリキュール「パチャラン」を、
黒・白の間にほんの少し、タラり。

スペインの料理人が、
アイルランドの飲み物から発想したデザートを、
日本のパティシエール(家内)が、
スペインのオヤジの飲み物を使って、
それを、スペインに近づける。
という、グローバルな。。。


ぱくり。
by espana-miro | 2013-04-08 21:41 | デザート | Trackback | Comments(0)

遥かな町へ


ヨーロッパで人気の、日本の漫画作品の映画化。
2010年の作品ですけど、今年DVDになりました。
監督・出演者も、フランスの一流所で、決してB級映画ではありません。

しっとりと、心に染みる映画です。

「旨い肉を食った」と言うような、がっつり感は無いですが、
「新じゃがを茹でた香り」がいいね。的な?懐かし切ない感覚です。

48歳の男が主人公。男の更年期ってあるんです。
子供の頃からの、自分の過去を一度、総点検する必要がある。

海外進出する漫画文化。デジタル感覚な物ばかりでなく、
こういう紙やインクの香りも、輸出したいですよね。


by espana-miro | 2013-04-08 07:29 | 映画 | Trackback | Comments(0)

幸福の罪


チェコの映画は、初めてかも。
旧東ヨーロッパには、暗いイメージを持ってたので、
冒頭のスタイリッシュな映像+モダンでオシャレな音楽に、
!たまげました。

この映画、面白いです!おすすめです。
日本未公開で、日本版の予告編も作られてないようですけど。
もちろん、DVDには字幕がありますから、ご安心を。

整形外科医が、少女の妄想から、児童虐待の罪で逮捕されて。。。

そして、一件落着。と、思ってたら、そこからの話の展開が!
奥さん!観ておくんなはれ!

More
by espana-miro | 2013-04-06 22:04 | 映画 | Trackback | Comments(0)