たまにはレシピも公開中

espanamiro.exblog.jp

<   2011年 07月 ( 21 )   > この月の画像一覧

8月のデザート「グレープフルーツ&ローズマリー」

d0177560_23101441.jpg
牛乳にグレープフルーツの皮(白い部分)を加え、煮出して香りを移します。
その牛乳でプリンを作り、キャラメル・グレープフルーツ汁でソースを作ります。

牛乳にローズマリーの枝を加え、煮出して香りを移します。
その牛乳でアイスクリームを作ります。

グレープフルーツには、香里(デザートシェフ)は絶対、ローズマリー!
なのだそうです。香りいいよね。
真ん中に、ローズマリーを飾りました。食べると苦いです。

聞いた事があるけど、ローズマリーって?と
ビジュアルが浮かばない、お客様の為に乗っけてます。

ジョージ・クルーニーの叔母さんの、ローズマリー・クルーニーと、
勘違いする、お客様も絶対いると思うし、、、

More
[PR]
by espana-miro | 2011-07-30 23:31 | 料理 | Trackback | Comments(0)

素材の味を食べる

d0177560_2223496.jpg有名日本料理店
「分とく山」の
野崎洋光さんの本です。

日本料理は
「出しを効かせる」のが
コツだと思ってた私ですが、
「効かせ過ぎると」
素材の味が感じられなくなる
のだそうです。
炊き込み御飯を作るときも
素材から味が出るので、
出しは入れないのだとか。

うーむ。なるほど。
冬になると必ず作る
私の、カブのスープも、
毎年作る度に、出しの量を
減らして行き、
今では出しを全く使わなくなった。
「その方が美味しい」と思うからです。

野崎さんも、自分でそう感じられて
今の作り方になったのだそうです。
なんと、
お弟子さんが、出しを入れ忘れて作った、炊き込み御飯を味見して、
これだ!とひらめいたのだとか。(!すごい)

More
[PR]
by espana-miro | 2011-07-29 23:37 | 料理 | Trackback | Comments(0)

8月の料理「キュウリつながり」

d0177560_2332740.jpg

左が「鮎の白味噌ヨーグルトソース」
   メニューには書いてませんが、
   ハーブティーの「イエルバ・ルイサ」(ベルベーヌ)(レモンバーベナ)を
   ミルクで煮出して、少し砂糖を加え、ミルクシャーベットにしたものを
   添えています。
   キュウリも添えます。
右が「チャンバラ貝のイギス豆腐」
   今回のイギス豆腐は、大豆粉を使い、普通の郷土味。
   出し汁は、帆立のヒモ・あさり汁・ムールの蒸し汁を使いました。
   チャンバラ貝って、手(?)の先に、のこぎり状態の硬い刀を持ってます。
   なので「チャンバラ」。時代劇です。ハリセンを持って時代劇コントをしてもOK。
   キュウリとメロンを添えました。

キュウリの香りが「右」と「左」を取り持ちます。
キュウリー夫人の御主人も、キューリーさん。私達を見守ってください。
   
[PR]
by espana-miro | 2011-07-28 23:21 | 料理 | Trackback | Comments(0)

8月の料理「その後の仔牛」

d0177560_2221666.jpg

仔牛に、胡麻を片面だけ付けます。
何故?胡麻?ゴマって、和風・オリエンタルなイメージですが、
中近東の料理でもメジャーです。
(スペインでは、マイナーですが)

下に敷いた、スペインのガルバンソー豆のペースト。
日本では一般的に「エジプト豆」と呼ばれています。
仔牛のソテーを、もっと南のイメージで料理したかったのです。

ソースは、25年前の、フランスの調理師学校での、近くのレストランの御主人の
料理講習からのイメージ。
カツレツ系には、こんな感じ?
フランスのマスタード&生クリームを加えました。

「オープン・ザ・セサミ」「ひらけゴマ!」

子供の頃に、ドキドキした物語りです。
大人になって、モロッコに行った時は、なんとなしに、各家のドアをチェックしてました。
[PR]
by espana-miro | 2011-07-27 23:05 | 料理 | Trackback | Comments(0)

8月の料理「いきなりNG特集」

d0177560_21284165.jpgやはり、縦パスは私には無理。
いつものように、横にパスして、慎重に
ゴールすべきでした。
そう反省させられる一品です。

ニュージーランド産の、まだ草を食べていない
乳飲み子牛に、胡麻を付けて焼きました。
薄い肉に両面、胡麻を付けたら、
「おだこかった」
(標準日本語が思い浮かばず)
チョリソオイルも、なんかねー
イマイチ、効いてない。

そもそも、私はこの料理を
どうしたかったのか。
イングランド戦の後の反省会のごとく、、考えた。

More
[PR]
by espana-miro | 2011-07-26 22:05 | 料理 | Trackback | Comments(0)

今月のBGM「レニー・アンドラーデ」

昨日、ワインの持ち込みをされた、お客さまから、
一杯どうぞ。と、白ワインを頂いた。
フランスの白ワインです。
めったに味見出来ない、高級なワインでした。
「うむうむ。上質なフランスの白って、こういう味なんだな」
バランスが良くて、こなれてる印象でした。
今後のワイン選びの、目安になります。ありがとうございました。

上質を知るのは大事な事ですね。
名古屋に「サンバタウン」と言う、ブラジル音楽専門の店があって
最近はそちらから取り寄せしています。
上質なブラジル音楽を知る事ができます。

ブラジルのジャズ歌手って変な表現でしょうか。
ジャズに近いブラジル音楽?
ボサノバ界でもトップで、ジャズ界でもトップ歌手。
ニューヨークでのライブ。
[PR]
by espana-miro | 2011-07-24 16:19 | BGM | Trackback | Comments(0)

台風一家

d0177560_20541038.jpg台風のお陰で
休日の予定が吹っ飛び
ましたが、
香里(家内)の手料理
鶏肉のタジンを、一家3人で
昼から頂く事に。

久々に、
私だけ、昼からワイン。
美味しいですー。
モロッコのパンも
香里の手作り。
第二弾は、塩味クッキー風。
ポソポソ感が楽しい。

More
[PR]
by espana-miro | 2011-07-20 21:40 | 映画 | Trackback | Comments(0)

努力&根性

d0177560_14333586.jpgd0177560_14335780.jpg






d0177560_1435896.jpg

















自宅のコンクリートの割れ目から
パセリが。

いまどき、流行らないけど「ど根性」

d0177560_1433664.jpg








でもさー、やっぱ基本は
「努力&根性」なのですねー。

花開く、なでしこ!
じゃなくて、秋桜。

私も頑張ろー
[PR]
by espana-miro | 2011-07-18 14:52 | 草花 | Trackback | Comments(0)

モロッコパン

d0177560_21165621.jpg
近所の本屋さんが、永らく改装中でしたが、先日、新装開店。
料理本のコーナーが大きくなってて嬉しい。

モロッコ料理の本を見て、早速、香里(家内)が
パンを作りました。
d0177560_2124105.jpg
こんな感じだった?

いや、普通に丸かったけど、、、

d0177560_212574.jpg
















おお!この味はモロッコのパン!
[PR]
by espana-miro | 2011-07-16 21:30 | 料理 | Trackback | Comments(0)

それでも、生きてゆく

昨日、家に帰り、ふと、テレビ画面を観たら、女優さんからの
尋常ではない、オーラを感じた。

満島ひかり。地べたから沸き上がって来るようなオーラ。

横の若い俳優は誰?えっ?瑛太!
映画「まほろ駅前、、、」とは違う人。

見始めて2分で終わってしまったけど、来週からちゃんと観ます。
来週で3週目なのですね。久々にテレビドラマが楽しみ。


More
[PR]
by espana-miro | 2011-07-15 23:19 | テレビ | Trackback | Comments(4)