人気ブログランキング |

たまにはレシピも公開中

espanamiro.exblog.jp

カテゴリ:食べある紀( 152 )

石村さんの版画の展覧会

d0177560_21294631.jpg
d0177560_21295956.jpg
d0177560_21302530.jpg
d0177560_21301328.jpg
大好きな作家さんの展覧会が松山でありました。

ピュアで優しい世界です。
彼のように力強く自分の世界を表現したい。
私は、料理で頑張らないかん!と思いました。
d0177560_21482051.jpg
「やの屋」さん
で、お惣菜を買って、家に持ち帰ってのディナー。
こちらも、ピュアで優しい世界です。
普通のお惣菜が美味しい。料理人の力量がはっきりわかるのが「お惣菜」ではないでしょうか。

またしても、私も料理で頑張ろう!って。
そして、
ワインが、グビグビ進む休日なのでした。



by espana-miro | 2016-09-14 22:02 | 食べある紀 | Trackback | Comments(0)

ジャニス・ウォンさんのデザートバー



シンガポールのパティシエールのデザートバーです。
味噌のアイスクリームを使ったお皿に、合わせたのがアルザスの白ワイン、ゲベルツトラミネール
d0177560_22440243.jpeg
味醂!と、コニャックのカクテル
香里(家内)が、生涯最高の味だと申しております。
ああ、ドルチェ・ビータ。贅沢な気分。
d0177560_22455412.jpeg
d0177560_22463200.jpeg
チョコレートの皿。凝ってます。しかも
美味しいんです!

もしも「✖︎」でも勉強になるからと行ってみましたが、とんでもない!予想以上にハイレベルで丁寧な仕事をされています。
大人の為に、甘い生活(人生)を。
そんなコンセプトも素晴らしいです。(私の勝手な想像ですけど。。)

競争が激しく、新陳代謝の早い東京の飲食業界。
今!行くべきだとも思います。。。。^_^



by espana-miro | 2016-07-15 16:42 | 食べある紀 | Trackback | Comments(0)

喜臨軒さんでディナー

d0177560_07535295.jpeg
ピータン豆腐。もう (^O^) 最初っからきました❣️
d0177560_07543124.jpeg
鮎の燻製の春巻き
(来月の料理でパクりたい)(≧∇≦)
d0177560_07545426.jpeg
川蟹のカニ玉(旨味大島産⁉︎)
d0177560_07552900.jpeg
d0177560_07554411.jpeg
d0177560_07560385.jpeg
d0177560_07563729.jpeg
クリスピーチキン!(^O^)
d0177560_07570374.jpeg
柔かい部分は、こうなります。
d0177560_07572002.jpeg
d0177560_07574436.jpeg
殻付きの海老はナイフ&フォークでバリバリ頂きます。
d0177560_07581683.jpeg
d0177560_07583754.jpeg
ほんの少し甘味を感じる、安心感のある優しい味。
d0177560_07590536.jpeg
d0177560_07592012.jpeg
池尻大橋の香港系のお店です。
旬の食材が使われた活き活きとした料理。
餡かけ炒飯も頂きました。
お腹いっぱい!幸せです^ - ^
また行きたいです(^o^)

by espana-miro | 2016-07-14 07:52 | 食べある紀 | Trackback | Comments(0)

カンボジア料理店「バイヨン」さん

d0177560_12552667.jpeg
d0177560_12554611.jpeg
神楽坂に近い住宅街にあります。
他にも興味深い料理が沢山ありました。
デザートは、カボチャを甘く煮てココナッツミルクとタピオカ。
優しい味です。
d0177560_12564565.jpeg

by espana-miro | 2016-06-01 12:54 | 食べある紀 | Trackback | Comments(0)

ニューヨークで一番の朝食

d0177560_09435900.jpeg
エッグベネディクトを、サラベスさんで頂いています。
オランデーズソースが控えめですね。
以前、バンコクのリージェントホテルで食べた時の方が印象深いです。

ちなみに、こちらは先日私が作った物。
ソースがたっぷりです。やり過ぎですけど、
どちらが良いかな?勉強になりますね〜
d0177560_09532128.jpeg
d0177560_09540553.jpeg

by espana-miro | 2016-06-01 09:42 | 食べある紀 | Trackback | Comments(0)

シャングリラホテルで、アフタヌーンティー

d0177560_15141921.jpeg
成田空港に1時過ぎに到着。
時間が中途半端なので、お茶しています。
窓の外は東京の景色。ピアノの生演奏が心地良い。
もちろんティーカップは、小指を立てて持ってます。


by espana-miro | 2016-05-31 15:10 | 食べある紀 | Trackback | Comments(0)

パリの朝市

イエナの朝市です。

d0177560_832186.jpg

d0177560_837494.jpg

d0177560_832933.jpg

d0177560_8391753.jpg

d0177560_8325311.jpg

d0177560_8343948.jpg

ガチョウの卵
d0177560_834583.jpg

茎が太いほうれん草、茎はむしり取ります。
d0177560_835336.jpg

この花は野菜です。
d0177560_8355177.jpg

ポロ葱の根っこが!力強い。
どの野菜も生き生きしています。
d0177560_838539.jpg

横積み
d0177560_8383311.jpg

薔薇薔薇
d0177560_8384854.jpg


イエナの朝市で、
そば粉のガレット
 アンデュイエ(内蔵の腸詰)の中身・りんご・チーズ
d0177560_3303112.jpg

旨い!カリカリです!
d0177560_331116.jpg

甘い方は、そば粉じゃなくて、クレープと呼びます。
キャラメルと。。なんだっけ?

ラスパイユの朝市で
細かい千切りのポテト・チーズ・玉ねぎを混ぜて焼いた、ガレット
熱々で、旨旨っ!
by espana-miro | 2016-02-09 08:48 | 食べある紀 | Trackback | Comments(2)

オーベルジュ ブレサーヌ

最後のランチです。
ルレ ルイ キャーンズの日本人ソムリエさんに
引率され、老舗ビストロへ。
クラシックな定番料理です。外れの無い美味しさ❗️^o^
それでは、松山空港へ。

水曜日より営業します。よろしくお願いします。
d0177560_02174932.jpeg

6名で、シャンパン1本。シャトーヌフドゥパープのマグナムを1本。
d0177560_02181404.jpeg

私が注文した、カニが入ったスフレ。カニのソースを注がれてるところです。
d0177560_02183597.jpeg

半熟卵のボルドレーズ。赤ワインソース煮です。
d0177560_02190025.jpeg

フォアグラのテリーヌ(テリーヌとは呼ばないけど)
d0177560_02192119.jpeg

エスカルゴ。ここのは身がやわらくて美味しいそうです。
d0177560_02194197.jpeg

若鶏のフリカッセ(クリーム煮)
d0177560_02200932.jpeg

シャトーブリアン(牛ヒレステーキ)
d0177560_02203148.jpeg

リードヴォー・キノコのパイ
d0177560_02205440.jpeg

私のは、子牛の腎臓のソテー、ベアロネーズソース
焼き加減は「ロゼでいいですか?」と聞かれました。
d0177560_342091.jpg

d0177560_02212303.jpeg

山盛りポテト。皆、お腹いっぱいと言いながら、止められない止まらない。
d0177560_02214894.jpeg

モンブラン
d0177560_02220850.jpeg

娘の注文の、フォンダンショコラ
d0177560_02223258.jpeg

私は、りんごのパイ
d0177560_02233816.jpeg

なんだった?何かのシャーベット
d0177560_02240355.jpeg


AUBERGE FRESSANE
16.avenue de la Motte-Picquet
75007 PARIS
by espana-miro | 2016-02-08 02:08 | 食べある紀 | Trackback | Comments(0)

カレ デ フイアン

d0177560_01515314.jpeg
うちのお客さんにフアンが多い
レストランです(二組ですが)。
パリ最後のディナー。豪華です。すんまへん^_^
d0177560_01523848.jpeg
d0177560_01532076.jpeg
d0177560_01535897.jpeg

フォアグラを使った前菜
d0177560_01543303.jpeg

手長海老のマリネ、生状態です
d0177560_01551461.jpeg

手前の黒いペーストは、トリュフとオリーブのタップナード
「磯自慢」の味がしたので、聞いてみました。003.gif
d0177560_01555434.jpeg

出始めの、ミルクラム(草を食べる前の子羊)
d0177560_01562249.jpeg
d0177560_01565025.jpeg
d0177560_01572379.jpeg

チーズを注文すると、こんなに料理されて出てきます。


一皿目のデザートは、チョコレートムースに、緑茶のソース
d0177560_02000144.jpeg
d0177560_02004519.jpeg
d0177560_02011433.jpeg
d0177560_02015320.jpeg

大満足でございました。
by espana-miro | 2016-02-07 22:50 | 食べある紀 | Trackback | Comments(3)

ル プティ ヴェルド


日本人ソムリエさん経営の、日本人シェフの店です。
フランス人よりもフランスらしい料理で、繊細で軽いのが嬉しいです。
店主おすすめのワイン群の写真を撮り忘れたのが残念。
d0177560_16381777.jpeg

クロメスキ。豚足のコロッケ、フォアグラが入ってます。
d0177560_16383942.jpeg

スズキ(だったかな?)白身の生魚のカルパッチョ
d0177560_16392350.jpeg

タラの、貝・椎茸が入ったソース煮
d0177560_16395569.jpeg

リードヴォー
d0177560_16401890.jpeg

牛ほほ肉の赤ワイン煮
d0177560_16404315.jpeg

デザートも、凄い美味しい!です。
d0177560_16410650.jpeg

日本語がもちろん通じますので、
電話予約が簡単ですよね。ぜひ行ってください。
by espana-miro | 2016-02-05 22:47 | 食べある紀 | Trackback | Comments(0)