たまにはレシピも公開中

espanamiro.exblog.jp

カテゴリ:食べある紀( 135 )

博多の、ポルコ・ロッソさん

福岡市の、オステリア・エ・ヴィーノ・ポルコ・ロッソさんです。
サルディーニャ島の料理を中心に、九州の食材を使った楽しい料理です。
あたたかな雰囲気の、おすすめレストラン。
d0177560_16595738.jpg
ハラハラとした薄いパンが、サルディーニャ島の「カラサウ」
右のペーストが「PeCoTo」アーティーチョーク・ツナ・唐辛子のディップです。

d0177560_17004463.jpg
鶏レバーのムース
もうピンク!フレッシュ感!ギリギリで完璧。

d0177560_17013200.jpg
サルディーニャ島の白ワイン

d0177560_17023463.jpg
対馬産ヤリイカと糸島菊芋の燻製 夏みかんのサラダ
器も九州産だと思います。(多分)

d0177560_17033475.jpg
これが、また!!
ボラ白子の炭火焼き 焦がしバターソース
食べてる途中の写真です。
ボラの白子は初めて頂きましたけど、美味しいんですねー!

d0177560_17042215.jpg
「クルルジョネス」と言うパスタです。
じゃがいもと、ミント(だったかな?)を包んでます。
トマトソースで。

パスタは、一人前を半分ずつ分けて持って来てくれました。


d0177560_17044600.jpg
「ンドゥイヤ」(辛いサラミ)のトマトソーススパゲッティー
開店以来作り続けてる、おすすめパスタだそうです。
うん!どぅ良いヤ(←ダジャレ?もうええわい)

d0177560_17050935.jpg
中にモッツァレラが入ってる揚げ菓子です。
蜂蜜をかけてます。ああ、サルディーニャ島って美味しい!

d0177560_17052376.jpg
ブランデーと、グラッパのブレンド。

ライブの後の、10時近くから、こんな本格イタリア料理が頂ける。
本当、博多は大都会やわ。
大満足な、博多の夜でした。


[PR]
by espana-miro | 2017-11-16 22:03 | 食べある紀 | Trackback | Comments(0)

イラン料理店「アラジン」さん

d0177560_17095753.jpg
六本木のイラン・アラブ料理店「アラジン」さんです。
二度目の訪問ですが、ベジタリアンプレートのメニューがあり、
『フムス』エジプト豆のペースト『ファラフェル』エジプト豆のコロッケ以外に
何があるの?と興味しんしんで伺いましたが。
それ以外は、
ポテトフレンチフライ・人参のピクルス・サラダ。。。
サラダのソースにマヨネーズ感。ベジ?まじ?
d0177560_17161807.jpg
今回は、乳製品・卵OKな、ソフトビーガン(こんなカテゴリーあり?)で行こうかなと。
ヨーグルトに、きゅうりを刻み込んだペーストを追加注文。
添えられた、パンにつけて食べます。

ベジタリアン以外の人には、オススメできない料理です。
ベジタリアンの人にも同様に、やっぱ、お勧めできません。

他にも、魚や肉を使ったいろんな料理がありますし。

前回伺った時の、ランチバイキングの方がオススメですね。



[PR]
by espana-miro | 2017-09-07 17:31 | 食べある紀 | Trackback | Comments(2)

六本木の、TAKUMIさんでランチ

歳のせいでしょう。料理はシンプルな方が良いと思う今日この頃。
こちらのお店を雑誌で拝見して、
「大丈夫?複雑過ぎん?」と思いながらも、予約を入れました。
結果。
素晴らしい!です。新しい事にチャレンジされています。
若々しく、ハツラツとした、若い料理人のクリエーション。
ギリギリ感も心地良い、スリリングな料理世界。124.png
堪能させて頂きました。
料理の解説は、メッセージカードで。
d0177560_17321248.jpg
d0177560_17323909.jpg
d0177560_17333096.jpg
d0177560_17335792.jpg
d0177560_17342089.jpg
d0177560_17344128.jpg
d0177560_17350391.jpg
d0177560_17352364.jpg
d0177560_17354375.jpg
d0177560_17360158.jpg
d0177560_17362777.jpg
d0177560_17365069.jpg
d0177560_17371355.jpg

[PR]
by espana-miro | 2017-09-06 17:17 | 食べある紀 | Trackback | Comments(0)

楽楽屋さんで朝食

d0177560_18005749.jpg
d0177560_18011644.jpg
池袋の、中国人向け大衆料理店。
24時間営業で、朝食メニューもあります。
野菜のお粥は薄味なので、お茶で煮たゆで卵の塩気が、良い感じです。
自家製豆乳の豆腐は、普通な塩・醤油味。
豆腐って全て豆乳から出来るよね〜

イギス豆腐は違うけど。
d0177560_18013440.jpg

[PR]
by espana-miro | 2017-09-06 09:00 | 食べある紀 | Trackback | Comments(0)

PATH さんでディナー

d0177560_05065006.jpg
渋谷系と呼ばれる、フレンチレストランです。
軽やかなBGMは、シェフがレコードをひっくり返しながら。
若い料理人の熱気を感じる空間に、お客さんも若い!
d0177560_05075642.jpg
生牡蠣の料理。オゼイユの酸味がアクセント。
生温かくて味の輪郭がはっきりと感じられます。

d0177560_05082039.jpg
フェンネルの出汁に、コーンの甘み・スナップエンドウの甘みと食感。塩がぴったりと決まっています。
d0177560_05091583.jpg
d0177560_05093684.jpg
ケールに包まれた、ムール貝と平茸。ケーパーをパウダーにして振りかけて。マヨネーズが優しい味に仕上げています。
d0177560_05100343.jpg
しっとりソテーされた、すずきと、ぶ厚い賀茂茄子のフリット。米麹で醗酵させた空豆・ピスタチオ。辛くない豆板醤の風味を感じました。
d0177560_05103376.jpg
低温調理のホロホロ鳥を、炭火で表面をカリカリに。
グリーンマンゴーのソース。マッシュルームのソース。
根セロリのチップス。バランスが良いですね。

d0177560_05105822.jpg
チョコレートの上に、シェーブルとヨーグルトのムース。スイカ。写真が横向いてます。

d0177560_05111549.jpg
もち米のミルク煮をライスペーパーで包んで蒸し上げる。
マンゴーのソース。コブミカンの葉・東南アジアの生姜。
d0177560_05113057.jpg
フレッシュハーブティー。カップにソーサーはありません。
d0177560_05521899.jpg
スパークリングも白も赤もグラスは1種類。
こだわる部分が違うんですね〜
カジュアルな雰囲気で、本格モダンフレンチ。
料理センスも、音楽センスもハイレベル。
いまの、若い料理人たち、凄いわー


[PR]
by espana-miro | 2017-09-06 00:02 | 食べある紀 | Trackback | Comments(0)

ノングインレーさん

中途半端な時間に東京に到着。
3時からの昼食です。
高田馬場のミャンマー、シャン族のレストラン。
二度目の訪問。
通しで営業されてるのが、ありがたいです。
d0177560_19264982.jpg
素麺みたいな温かい料理。美味しいです!^_^
あっさりしてるのに、コクもあります。

d0177560_19270764.jpg
豚肉と米を発酵させた、皮無しソーセージ風。
発酵からの酸味に118.png 無理かも?と思いましたが、我慢して半分食べたら、美味しいやん126.png
美味しく頂きました。完食です。

ミャンマービールと共に、まったりしたアジア時間をすごしました

[PR]
by espana-miro | 2017-09-05 19:25 | 食べある紀 | Trackback | Comments(0)

松山の「草庵 田なか」さん

d0177560_14404462.jpg
d0177560_14403581.jpg
前々から、行きたかった「草庵 田なか」さん。
やっと伺うことができました。

国産のスパークリングワインを。
奥さんがソムリエで、利き酒師です。
日本料理に合う美味しさ。
d0177560_14410101.jpg
生の鯖にバジリコ。
d0177560_14411091.jpg
アワビも、タコも松茸も、ああ美味しい!
d0177560_14411893.jpg
トウモロコシのすり流し。
カニの身・じゅん菜・カニのゼリー
もう完璧です。
d0177560_14412661.jpg


d0177560_14413499.jpg
キスに、イチヂク。

d0177560_14414227.jpg
オマールエビに、松茸に、ゼリー。

d0177560_14415033.jpg
d0177560_14415724.jpg
もう、どれも美味しいです!

お刺身の写真を撮り忘れてます。
こだわりの、土鍋で炊きたてのご飯の写真も。
すみません。

評判の良い、有名店ですので、皆さんご存知だと思います。
とても、研究熱心な料理人さんです。
工夫のある料理が楽しくて美味しくて、
奥さんとの、二人三脚ぶりも素敵です。

こんな料理を作りたい。
私も頑張ろうと思いました。






[PR]
by espana-miro | 2017-07-22 15:10 | 食べある紀 | Trackback | Comments(0)

高知の(香南市)Saori Sweets さん

d0177560_14250847.jpg
d0177560_14252456.jpg
のどかな田園風景の中の洋菓子店。
モデルさんがいいですね。
d0177560_14261914.jpg
地元の農家さんが作ったフルーツが
ふんだんに使われています。
とてもバランスが良くて、奥深い味わいです。
d0177560_14264332.jpg
今治まで持ち帰りにしたケーキ。
ここのケーキの特徴は「美味しい!」
と言う事です。
素材の味を前面に出した、しっかりとした美味しさです。

今現在は、営業日が限られているようです。
体にいい料理・デザートを学ぶために、
県外まで講習を受けに行かれてるからです。

その思いを私たち(初めて行った客です)に熱く語られていました。
秋口くらいから「食べて健康になるスイーツ」が
レパートリーに取り入れられる予定だそうです。

製菓店は夢を売る仕事。
まさに、このお店の存在。女性パティシエールの情熱が
夢のようで、食べて幸せになれるケーキ屋さんなのです。





[PR]
by espana-miro | 2017-06-22 14:47 | 食べある紀 | Trackback | Comments(0)

高知の、カンペシーノさん

d0177560_22033647.jpg
鳥節ってなに?のっけからインパクト大!
地元産のカブとレッドビーツ。
白いのが、鳥節。
(鶏胸肉で作るそうです、うまい!)



d0177560_22051613.jpg
高知のカツオ。もう。ツヤツヤ。
骨を燻製にして出汁をとりゼリーに。もう親父料理人はドキドキです。

d0177560_22054191.jpg
トウモロコシのスープ。
ポップコーン。
あと、何か入ってた気がしますが。
越した後のトウモロコシをチップスに。美味しいです!
なんでも捨てたらいかんね。反省。


d0177560_22060060.jpg
高知では長太郎と呼ぶそうですが、愛媛では「ヒオウギ貝」
バーニャカウダのソース。
とても、デリケートに地元の魚介の味を引き出した料理です。

d0177560_22062024.jpg
金目鯛!拍手!すごい!美味しいんですね。
瀬戸内にない魚。
鱗まで調理してくれて、「もっちり濃い」感激の美味しさです。


d0177560_22064798.jpg
高知の窪川ポークでしたっけ?
前日からマリネしてくれてたそうです。
地元産の美味しい食材が、さらに一手間かけて旨味アップ!
「ありがとう」って言いたい味です。

d0177560_22071374.jpg
ヨーグルトのソルベ。
パコジェットを使ってるから、すんごい。まったり・美味しい。
いや、間違えました。
シェフの腕でございます。
ビワのコンポートが、上品で。
優しくて美味しい。ああ。幸せ!

d0177560_22072996.jpg
d0177560_22074726.jpg
d0177560_22093738.jpg
奥さんがワインをサービスしてくれます。
今回も珍しいワインをいただきました。
オレンジ色の白ワインとか。美味しかったです!

こちらの若いシェフが「作りたい料理」と、
私が「作りたい料理」は、とても似ていると思います。
「どんな料理が良い料理なのか」

こんな事を言うと、ご迷惑かもしれませんが、
隣の県に「仲間がいる」と。嬉しく思っています。











[PR]
by espana-miro | 2017-06-19 18:01 | 食べある紀 | Trackback | Comments(0)

新橋の「スブリム」さんで、ランチ

北欧系フラン料理店。今回で2度目の訪問です
d0177560_14554147.jpg
一品目の写真を撮り忘れ。
d0177560_14561538.jpg
d0177560_14565894.jpg
齧ってしまってから、元に戻して撮った、蕗の薹入り揚げパン。

d0177560_14572699.jpg
うすいえんどう豆と、自家製チーズ。
チーズの作り方を教えてもらったのですが、大変そうなので、
諦めました。105.png

ホタテ貝、筍に、甲殻類のクリームソース。
数年前に、別の北欧系フランス料理の店に行った時は、
ソースを排した料理で(焼いた魚に何かの粉をかけたような)
良い思い出がないのですが、
ソースが帰って来たのですね!オッチャンは嬉しい😂
d0177560_14575830.jpg
d0177560_14583418.jpg
北海道のメバルに、鶏のジュース(ソース)を🐔
北海道のメバルも、美味しいですね。
瀬戸内の料理人も、頑張らないかんわい。

デザートです。
ヨモギなどを、液体窒素で凍らせてパウダーに。
新しい技法の使い方が、こなれてますね。
もう、4回転ジャンプは皆の基本なので、その先を行く。
若い表現者は凄いわー
d0177560_14590341.jpg

d0177560_14592962.jpg
d0177560_14595218.jpg
これで、4500円❣️
d0177560_15001001.jpg

d0177560_15003198.jpg
ちょっとだけ、アルコールを頂いて、
成田空港から、別の国、四国へ帰って行くのでした。


[PR]
by espana-miro | 2017-04-14 14:54 | 食べある紀 | Trackback | Comments(0)