たまにはレシピも公開中

espanamiro.exblog.jp

カテゴリ:料理( 584 )

2月の料理「牡蠣プリン・ホウレン草プリン」

d0177560_16530968.jpeg
カキ・ミルク・卵でプリンを作ります。
茹でたホウレン草・ミルク・卵でプリンを作ります。

地魚(ちぬ・スズキなど)をオーブンで焼いたものを添え、
魚のアラ・あさり・ホエイ(自家製カッテージチーズの残り汁)で、
ソースを作ります。
新生姜の摩り下ろし・カルダモン・青ネギ・パセリを加えています。
魚の下には、大根の水煮を忍ばせました。

今月の料理は、25日(月曜日)まで、です。
来週、月曜日(11日)のディナータイムから、
金曜日(15日)まで、冬休みを頂きます。
なので、2月の料理の期間が短いですね〜残念。

by espana-miro | 2019-02-08 17:04 | 料理 | Trackback | Comments(0)

2月の料理「冬キャベツ」

d0177560_22290049.jpeg
「冬キャベツのモロッコ風ベジタリアンスープ」
何だか、話が長くなりそうな料理名です。

柔らかな春キャベツが出始めましたが、
同時期に、冬キャベツも更に美味しくなります。
時間をかけて煮ると、甘みが引き出されるんですよね。
キャベツがメインの「マジョルカ島風スープ」を考えてましたが、
「NHKあさイチ」で、モロッコ風スープが紹介されて。

もう何年も前の事ですが、
モロッコのタンジェ(タンジール)という町に行き、
ハリラ「モロッコ風スープ」を頂きました。
そして、モロッコが大好きになりました。
当店のホームページは古いまま放置してるのですけど、
↑これを残したいが為なのです。

にんにく・玉ねぎ・鶏肉を本来は使うのですが、
それらは省いて、冬キャベツに役目を委託(いたく?って、まあええか)

本来のモロッコ風スープは、仕上げに、
水溶き小麦粉(コーンスターチでなく)を加えますが、
それを、餅麦を煮たもの・レンズ豆で代用しました。

「ああ、体に優しい」そう思いました。
実際に現地で頂いた時の記憶を大切にして、
オリジナルな料理を考えました。


by espana-miro | 2019-02-01 23:05 | 料理 | Trackback | Comments(0)

2019年2月の料理です

d0177560_22025733.jpg
d0177560_22024483.jpg
d0177560_22021551.jpg



by espana-miro | 2019-01-31 22:04 | 料理 | Trackback | Comments(0)

1月の料理「地魚・海老・あさり・根菜」

d0177560_16171105.jpeg
地魚(スズキ・タイ・黒鯛など)海老を叩いて、生姜・青ネギを混ぜたもの。
下に、里芋のペースト・餅麦。
d0177560_16171967.jpeg
スープを注ぎます。
地魚のアラで取っただし汁。
大根・人参・牛蒡で取っただし汁。
アサリのだし汁。
この3種を合わせて、少量の生クリームを加えます。

NHK・あさイチで、東京の女性シェフが、
「鯖のコトリヤード」というフランス料理を披露していて、
参考にさせて頂きました。



by espana-miro | 2019-01-23 16:34 | 料理 | Trackback | Comments(0)

1月の料理「砥部焼」

d0177560_21561975.jpeg
「器屋 ひより」さんの砥部焼です。
保育園時代からの同級生の、その娘さんが立ち上げた窯です。

定番の唐草模様ですが、クルンと巻いた先のお茶目な表情が
漫画っぽくて大好きです。

ぼってり重いのが砥部焼の特徴ですが、これは薄くて軽いんです。
食器洗浄器も全然大丈夫なので、飲食店使いでも安心です。

ミロコースの肉料理。
豚ヒレ肉の上に原木椎茸のペーストを乗せて、
ムセリナ(加熱したニンニクを使ったアリオリ)を乗せて焼いています。

ほうれん草のソテーは、カタルーニャ風をイメージ。
松の実は→カシューナッツ。レーズンは→金時人参。
他に、えのき茸を乾かせたもの、カリカリに焼いたパン粉。


d0177560_21562819.jpeg
おすすめディナーコースでは、ナゴヤ(河豚)のフライにフォアグラ。
帆立貝。
柚子ジュースを効かせます。
ほうれん草・金時人参・大根。

日本で、大根を煮たものに、フォアグラを合わせる料理は、
30年ぐらい前に登場したのでしたっけ?
石鍋裕さんでしたか?

そんなイメージです。



by espana-miro | 2019-01-06 22:24 | 料理 | Trackback | Comments(0)

1月の料理「カブとクルミのスープ」

d0177560_13324305.jpeg
カブと水・塩だけで作るスープは、何年も作り続けていますが、
今回は、クルミ・ミルクも使いました。

水と塩だけで美味しいのですから、クルミの香ばしさ
ミルクの甘みが加わって、また別な美味しさになりました。

冬場は、一品目の料理がスープです。
温まってください。



by espana-miro | 2018-12-31 13:37 | 料理 | Trackback | Comments(0)

2019年1月の料理です

d0177560_04081342.jpg
d0177560_04083178.jpg
d0177560_04080293.jpg



by espana-miro | 2018-12-27 04:11 | 料理 | Trackback | Comments(0)

12月の料理「猪&ポンジュース」

d0177560_21342718.jpeg
今治市大三島産の猪です。

「みかんの香りがするのが、大三島の猪の特徴です」
とおっしゃる、
「しまなみイノシシ活用隊」の、渡邉さん。

当店では
みかんジュース(商品名は伏せますが)と白ワインで煮るのが定番に。

みかんを食い荒らしてる。つー事なんですね。
あとは?何を食い荒らす?と考えて、
「さつまいも」を添えました。

下にあるのは、パスタ(リングイネ)
パスタ料理ではなくて、付け合わせがパスタ。
ブルゴーニュ風牛肉の煮込みに添える、ヌイユ(仏語のパスタ)のイメージです。
生クリーム&レモンジュースで和えました。





by espana-miro | 2018-12-11 21:56 | 料理 | Trackback | Comments(0)

12月の料理「落ちこぼれ達」

d0177560_16173300.jpeg
アイデアが、全くない時もあるけど、
あれもこれも作りたいと思う時もある。

独立した皿(料理)に採用されなかった食材が集まって、
7品の料理を。
まさに吹き寄せですね。

○瀬戸貝・リンゴ・セロリ・玉ねぎ・カシューナッツ
○レンズ豆・餅麦・赤キャベツ・キヌア
○宇和海産ブリ・イカ・柚子胡椒・柚子ジュース・ナンプラー
○鳥生の蓮根マッシュ・蓮根チップス
○玉川の原木椎茸のマリネ・帆立貝・黒オリーブ
○カリフラワーのペースト・パイ
○きのこ類のスクランブルエッグ

d0177560_16193419.jpeg
もうグチャグチャですわ〜



by espana-miro | 2018-12-03 16:28 | 料理 | Trackback | Comments(0)

2018年12月の料理です

d0177560_06371583.jpg
d0177560_06411156.jpg
d0177560_13371440.jpg




by espana-miro | 2018-11-29 06:43 | 料理 | Trackback | Comments(0)