人気ブログランキング |

たまにはレシピも公開中

espanamiro.exblog.jp

カテゴリ:料理( 631 )

12月の料理「そば飯?パクリ」

d0177560_21232992.jpeg
先日の東京旅行の、パレスチナ料理店。
お米・パスタ・豆類・ナッツ類が混載されたピラフです。
ベジタリアン対応料理でもあります。

食感が軽いんですよ。パクパク食べました。
何かに似てると思いました。
そう、神戸発祥の「そば飯」の食感です。

d0177560_21230952.jpeg
こちらは、今月のおすすめディナーコースの一品です。
パスタ・餅麦・ナッツ類・キヌアと、ほうれん草の組み合わせです。
そば飯感覚を発揮。

牛肉のソテーと、牡蠣の日本酒炒りを添え、赤ワインソースをちらり。
ヨーグルトソースも。

牛肉と牡蠣の組み合わせは、クラシックなフランス料理なのですが、
先日の「タンモア」さんで、思い出しました。
d0177560_21420483.jpeg
こちらの料理は、タンモアさんの若きシェフの作品。
インスパイアされました。
今回は「パクリ」ではなくて、記憶の回復。
料理人も歳をとると、言い訳が多くなる。。。
d0177560_21230039.jpeg
これは私の、ミロコースの料理。
魚・牡蠣に、白ネギのクリームソース。

牡蠣と相性の良い、ほうれん草は、そば飯感覚で、ナッツ・豆類を混載。
発想の源が、パレスチナ料理なので、
クミン・コリアンダーのパウダーで仕上げています。

余談ですが。

飛び込みで行った「ベジタリアン・インド料理店」の
ビニアリ(ピラフ)の印象も加味されています。
柔らかいパスタや、豆が入っていました。

何かに導かれて作った料理です。
(ますます、パクリの言い訳が多くなる)

by espana-miro | 2019-12-02 21:59 | 料理 | Comments(0)

2019年12月の料理です

d0177560_02420093.jpg
d0177560_02415048.jpg
d0177560_02414357.jpg

by espana-miro | 2019-11-27 02:44 | 料理 | Comments(0)

11月の料理「一皿目 3品」猪みかん煮

d0177560_15370389.jpeg
大三島産の猪を、蜜柑ジュースで煮ました。
蜜柑を食べて育ってるので、相性が良いですね。
人参・大根・サツマイモも添えています。
こちらも好物(被害品)でしょう。

by espana-miro | 2019-11-19 15:35 | 料理 | Comments(0)

11月の料理「一皿目 3品」海老と里芋

d0177560_15170036.jpeg
海老は刻んで、生姜・青ネギを混ぜ、電子レンジで加熱します。
下には、里芋をミルクで煮て荒くつぶしたペーストを敷いています。
発想の源は(なんかカッコいい言い方ですけどパクったんですね)、インスパイアと言い換えましょうか。
下の写真です。
先日の東京では無くて、その前の「大阪場所」の、
フランス料理店のものです。
焼いた里芋に、生の海老を合わせています。
とても相性が良いですね。
d0177560_15172844.jpeg

by espana-miro | 2019-11-19 15:08 | 料理 | Comments(0)

11月の料理「大阿蘇鶏・鶏レバー・エスプレッソ」

d0177560_15565088.jpeg
数年前から、
サンマの内臓に、エスプレッソコーヒーを合わせた料理を作っていて、
先日、久々に作ってみたら、結構美味しかった。
でも、今月は、
「酢で締めた生のサンマ➕ホイップクリーム」にしたので、
もうサンマ料理は無し。

ならば、同じ内臓でソースを作りましょう。と、
鶏肉料理に移行しました。
鶏レバーは、日本酒・味醂・砂糖・醤油で煮て、
ミキサーにかけます。
それに、エスプレッソコーヒー・生クリームを加えます。
ふ。☺️美味しい

ソテーしたモモ肉。
牛蒡のゴマ風味サラダ。
焼きナスのクリーム煮。
揚げた牛蒡。
カカオニブを添えました。

by espana-miro | 2019-11-07 16:12 | 料理 | Comments(0)

11月の料理「一皿目 3品」魚&ホイップクリーム

d0177560_21445646.jpeg
d0177560_21462883.jpeg
先日、友人から珍しいものを頂いた。

しめ鯖が冷凍になってるのです。ホイップクリームと共に。
もうびっくり!
東京のミャンマー料理店で、虫を食べた時よりも衝撃的です。

早く溶けろ!!!
頂きました。☺️ 美味しい!です。
カッテージチーズや、サワークリーム的な酸味を想像してたのですが、
そのホイップクリームは、デコレーションケーキの生クリーム味です。
控えめですが、甘いんです。

もう。。😀。私よりも変な料理人がいるのね。日本には。
クリスマスケーキに、しめ鯖を落としても、慌てないで!
お箸でつまんで「乙な味やのー」とやればいいんです。

秋刀魚(サンマ)に塩・砂糖を振って、しばらく置き、
洗い流して、酢洗いします。
カットして、甘さ控えめなホイップクリームを乗せます。
赤い玉ねぎの酢漬け・大葉・青ネギをトッピング。

私にとっては、久々の「感動的なパクリ」なのです。
その感動を、お客様に届けたいです!




by espana-miro | 2019-10-30 22:06 | 料理 | Comments(0)

2019年11月の料理です

d0177560_12285015.jpg
d0177560_01374611.jpg
d0177560_01375766.jpg



by espana-miro | 2019-10-30 01:38 | 料理 | Comments(0)

10月の料理「鯖・葡萄のパスタ」

d0177560_15253176.jpeg
サバをソテーし、葡萄のリングイネを添えました。
葡萄汁を煮詰めて、茹でたリングイネを和えます。
謝っておきます。スンマヘン。簡単で。

ホタテのソテーと、目玉焼きの卵黄部分、
ヨーグルトも添えます。
黒胡椒をカリカリとかけます。

目玉焼きの卵白の部分は、毎日、まかないにまわります。
サラダに混ぜると、カリカリして結構美味しい。
ヘルシー生活です。


by espana-miro | 2019-10-24 15:34 | 料理 | Comments(0)

10月の料理「地物の魚介の温かいサラダ」

d0177560_16355112.jpeg
地物のスルメイカ・柄エビ・鰹のオイル煮と大根のサラダ

鰹のオイル煮は、シーチキンの鰹缶で、ええか?
そんな誘惑に負けず、コツコツ自家製しています。
大根とツナのサラダは、1980年代に日本に進出した、
アラン・シャペルさんが高島屋(伊勢丹?)のデパ地下で発表した物です。
フランスの定番デリ、根セロリのサラダを日本風にアレンジ。
素晴らしい!アレンジだったと思います。
瞬く間に日本中に浸透して、家庭料理から居酒屋料理まで席巻した。

生野菜のサラダに、焦がしバターをかける。
(チーズソースだったか?)
20年近く前に、北欧のレストランから始まったように記憶しています。
ポルトガルの発酵調味料「マッサ」を使ったドレシングで、
ギリギリ、オリジナリティーを出しました。

地物のイカのソテー・柄エビ・鱧(はも)のすり身のソテーを添え、
地元感を狙う☺️私です。



by espana-miro | 2019-10-11 16:56 | 料理 | Comments(2)

9月の料理「久々のNG大賞」茶漬け

d0177560_15065726.jpeg
以前、NHKのあさイチで、
フランス料理のシェフが「茶がゆ」をフランス風に料理していて、
ずーっと、パクろう 心に留めていたのですけど、
尾道で、香りの良い焙じ茶に出会って、
よっしゃ!出番だ。

餅麦・キヌアと、蓮根マッシュ・蓮根フライ・さつまいも
ゆで卵・大葉・三つ葉
スペイン産の生ハム・カラスミ
イタリア産のパルメザンチーズ

そこに、熱々の焙じ茶をさっとかける。
尾道で買った、おしゃれな急須も写真に収めて。
そうそう、一番下には、梅肉も忍ばせています。梅茶漬け。

自信満々で、試食。。。。。
まずい!

お茶以外は、美味しいのよねーと、香里(家内)
コンソメみたいな、スープにすれば?
d0177560_15235786.jpeg
と言う訳で、ベジタリアンコンソメ。
大根・人参・牛蒡・水・昆布で摂ったスープをかけました。
一件落着。
出し茶漬けの完成でございます。




by espana-miro | 2019-10-07 15:28 | 料理 | Comments(0)