人気ブログランキング |

たまにはレシピも公開中

espanamiro.exblog.jp

カテゴリ:未分類( 261 )

高知の、おみやげ

d0177560_22372832.jpgお客様から
高知土産を頂きました。
「鏡川ジンジャエール
01プレミアム」
高知県は生姜が
有名ですよねー
へへへ、楽しみ、
たのしみ、、、
d0177560_22441042.jpg











頂いた瞬間に、
ウォッカを入れて
飲みたいと思った、私。
「モスコーミュール」
パワフルです。
このジンジャエール、
唐辛子も入ってます。
d0177560_22503651.jpg



「サラトガクーラー」と言う
ほぼノーアルコールのカクテルが
日本に存在してたらしいです。
30年以上前のカクテルバーでの話。

ジンジャービアーと言う(ノーアルコール?)
飲料を使ったカクテル。
そのイメージで、スペイン産のビールを
加えました。
美味しいです!
さすが、元バーテンダー、
自分で自分を誉めたい!
では次は、ウォッカにビール!
もう!しょうが無い、、、、、
明日は、料理の試作の日。
頑張れそうです。
by espana-miro | 2011-06-27 23:08 | Comments(2)

うらやましや

d0177560_15462738.jpg昨日は、ヨーロッパグルメ旅行をされてるお客様が
二組も来てくれました。

スペイン・バスク地方に旅行され
「食べまくった」お客様。
色んな写真を見せてもらい、楽しく
レストランの情報等も、聞かせて頂きました。
ありがとうございました。
「新スペイン料理」の草分け的存在
「アルザック」さんが、ますます元気なのが
嬉しかったです。

そして、スペイン・バルセロナに以前行かれて
来月、パリに行かれるお客様。
15年も前の私のパリ情報では、
あまり、お役に立たないとは思いますが、
楽しんできて下さいね。
そして帰国後は、私に「レポート提出」してね!

明日は、久々に家内(香里)と一緒に
四国からの脱出を計画しています。
by espana-miro | 2011-06-06 16:11 | Comments(1)

最新・バスクのレストラン情報!

d0177560_15411368.jpg

郵便受けに、県外にお住まいの、お客様からの手紙が。
先日、スペイン・バスク地方に「美食旅行」をされた時の
名だたるレストランの写真とメニューを送ってくださいました。
ありがとうございます!

ずっと調理場に籠ってる私にとって、お客様からのレストラン情報は
とても参考になりますし、ファイトも湧いてきます。

バスク旅行の計画のお話は、以前に伺っていたので、
今月の料理にその影響が現れているかも?
困った時に開く料理本の「アルザック」のシェフとも写真を撮られてますね。
ますます「モダン」な料理を作られています。

嬉しくて、羨ましい情報を頂きました。
私も頑張ります!
by espana-miro | 2011-05-10 16:19 | Comments(2)

5月の料理考え中です

d0177560_16213525.jpgいやーー
グチャグチャですねー。

煮詰まった時に開く本はこれ。
スペイン・バスク料理に、
新フランス料理(ヌーベルキュイジーヌ)の
技法を取り入れた最初の偉大な料理人。

二回だけしか行ってないけど、
いつもニコニコ顔です。
きっと自分に自信があるのでしょう。
私には真似出来ない事です。

More
by espana-miro | 2011-04-25 17:00 | Comments(0)

新入荷ワイン「コマ・ヴェジャ」

d0177560_2254483.jpg

当店のワインリストの中では、高価格になるので、
仕入れを躊躇してた。

先日、カリフォルニアの「超高級ワイン」の味見をさせて頂いて、
よーし!スペインワインの底力を観てもらおう!と、リスト・オン。

栓を抜いて15分経ってから、花開いてきました。
まろやかで、これは上質だとすぐに解る。
主張は強いけれど、嫌みは無い。

30分経過。ワインの品格を感じます。
40分経過。あー、美味しい!
50分経過。この時間帯でワインが色々な表情を見せてくれます。
本来持っていた、力強さも出てきました。

余韻の中に特徴的な「甘い香り」を感じます。
この複雑なワインの魅力を言葉で表すのは難しい。
華麗・優雅・芯が強く・上品、、、
女優さんで例えるならば「グレース・ケリー」

高価格と言っても、当店価格です。香里(家内)と協議の結果、税込7350円。
この値付けでも、リーズナブルと言い切れるのは、
先日、超有名ワインの味を確かめた結果かも。
この品質でこの値段。スペイン以外でありえますか?

More
by espana-miro | 2011-04-19 23:53 | Comments(2)

オーパスワン

d0177560_2245211.jpg持ち込みしてもいいですか?
たいていは、お客様の、こだわり(物語り)の
あるワインですので、もちろんOKです。

一杯どうぞ?って?
「いただきます」
断るわけないじゃないですか。
閉店までラップをかけて、置いておきました。

飲みまーす。

スムーズ。香りも高し。ドッシリ感は無いです。でもコクはあり。
余韻が特に特徴的です。朝倉の神社(こんぴらさん)の鐘の音を思い出しました。
いつまでも響く、でも控えめに、上品に。
ほんとに美味しいワインでした。ごちそうさまです。



このカリフォルニアのワイン「オーパスワン」に負けない味の
スペインワインを、先日発見!
「オーパスワン」より1割ほど軽いかも。でも当店価格なので、
衝撃的リーズナブルです、、、
乞うご期待!
by espana-miro | 2011-04-17 22:40 | Comments(4)

海外旅行


20歳代の時、スペインを、ぐるっと巡る旅をした。
安宿ばかりに泊るのだけど、
どのホテル(オスタル)も、日本人大歓迎。

日本人は部屋を綺麗に使ってくれる。
日本人は約束を守る、嘘をつかない。

パスポートを出したら、表だけを見て、すぐに返してくれた。
「日本人なら番号なんて控えなくていいよ、
 俺は日本人を信用してるから」

アジア各国を旅する、私の友人も同じ経験をしている。
日本の良い先輩のおかげで、私達は、世界を旅する事ができる。
by espana-miro | 2011-03-20 15:58 | Comments(0)

瀬戸内 今治発!


このブログのコメント欄で、おなじみの(?)
キャデラックさんが、先月、新しい舞台を。

2011年2月6日 今治総合芸能祭。
未来演劇Kプロジェクトの朗読劇と
能島水軍太鼓保存会の和太鼓のコラボレーション。

お腹に響く太鼓の音が聞きたいです。これは絶対にライブでなきゃ!
瀬戸内海・今治から、新しい文化が発信されています。
今後も是非、続けてほしい!出来れば平日に。
by espana-miro | 2011-03-03 23:02 | Comments(1)

2月のデザート「洋梨」

d0177560_010510.jpg

手前のレンゲに乗せたのは
チョコレートのシャーベット。

小さい器に、洋梨のピューレ入りクリーム。
洋梨をコンポート(シロップ煮)にした物、
その洋梨を煮たシロップをたっぷりと染み込ませた
スポンジ生地を乗せ、表面をバーナーで焼きました。

「洋梨を煮る」のは、実は私、あまり好きではありません。
「生」ではダメなん?と尋ねる私に、これは煮ないかんのよ、、
香里(家内)にも、こだわりがあるのです。

More
by espana-miro | 2011-02-20 00:54 | Comments(0)

サンティ・サンタマリアさん


カタルーニャの三ツ星レストラン「カン・ファベス」のシェフ、サンティ・サンタマリアさんが
亡くなられた。「サン・パウ」のシェフ、カルメさんもインタビューに答えてますね。

More
by espana-miro | 2011-02-19 00:01 | Comments(0)