人気ブログランキング |

たまにはレシピも公開中

espanamiro.exblog.jp

2019年 11月 11日 ( 1 )

町田くんの世界

ああ、観てよかった!

もう高校生役には無理がある、売れっ子俳優たちが、
楽しげに生き生きと脇役を演じています。
なので、主役の二人のピュアな感情が、一際輝いて見えるのですね。

東日本大震災以降、人の繋がりの大切さに気づき、
みんなが優しくなった。。そんな時期がありましたね。
それはほんの短い間でした。
今は、以前よりも、更に状況が悪くなったように思います。

大震災以降の、日本のクリエーターの、志のある素晴らしい作品です。
石井裕也監督の前作「夜空はいつでも最高密度の青空だ」は、
シリアスで鋭い傑作でしたが、
今回は、テーマは近くても、初期の作品を思い出させる、飄々とした温かさで
嬉しくなる作品です。
懐の深い、日本を代表する名監督です。

by espana-miro | 2019-11-11 15:03 | 映画 | Comments(0)