たまにはレシピも公開中

espanamiro.exblog.jp

2018年 11月 09日 ( 1 )

11月の料理「一皿目 3品」その1

d0177560_21493443.jpeg
「左」  生魚の昆布塩マリネ、カンパチ・サワラなどを使います。
タイの魚醤ナンプラーと、
城川町の柚子胡椒で作ったドレッシングをかけます。

青ネギを振って、大根の薄切りを乗っけています。
大根は、昆布だし・塩・砂糖で固めに煮ています。
西条の「紅葉亭」さんで頂いた料理から、インスパイアされました。

なんか、シースルー感覚で美しい。
お寿司屋さんで、イカの握りの下、酢飯の上に、
緑の木の芽とかが透けて見えたら、
ウオッ!(魚)
とか思いますもんな。

シースルーと言えば、35年ぐらい前かな?
雑誌ブルータスに、パリのベトナム料理の写真が掲載されていて、
それは、
今ではなんでもない普通の「生春巻き」だったのだけど、
その美しいビジュアルに魅了されました。

フランスの調理師学校で学ぶ事になり、真っ先に行ったのが
リヨンのベトナム料理店。感動の美味しさでした。
あれ?タイ料理店だったか?
ベトナムのヌクマムを使うか、タイのナンプラーを使うか。
いつも迷いますが、へんな、私だけの拘りなのですね。

[PR]
by espana-miro | 2018-11-09 22:16 | 料理 | Trackback | Comments(0)