たまにはレシピも公開中

espanamiro.exblog.jp

2018年 05月 31日 ( 1 )

6月の料理「カカオニブ」

d0177560_23014596.jpg
カカオニブは、チョコレートの材料のカカオを、発酵させたものを、
フレーク状にしたものです。

いや、びっくりしたんですけど。
先日、火曜日に「さいさい来てや」さんで、久々に会った
西条のイタリア料理店の店主さんが、
ご自身のブログで、
フェアトレードのカカオ豆を、某所で買ったとの事。
肉料理に使ったら美味しいって!!

信じていただけないかも知れませんが、
本当に偶然です。
同じ日に、同じな料理を考えていたのですね。

上の写真は、ミロコースの魚料理。
地魚(スズキなど)のソテーに、
赤ワイン・味醂・伊予の麦味噌・生クリームで作ったソース。
カカオニブを加えています。
d0177560_23015599.jpg
おすすめディナーコースでは、
ニュージーランド産の仔羊に。

夏野菜の煮込み(サンファイナ・ラタトゥイユ)は温かく。
同じ食材で構成された夏野菜のサラダは、メキシコのトルティーヤに包んで。
スペインでは、トルティーヤは丸く焼いたオムレツの意味になりますので、
「メキシカン・トルティーヤ」とメニューに書いています。

同じ野菜料理、付け合せで。
一方が魚料理になり、もう一方では肉料理に。

それが私の凄い!いい加減な。
良いところでしょうか。
124.png





[PR]
by espana-miro | 2018-05-31 21:43 | 料理 | Trackback | Comments(0)