人気ブログランキング |

たまにはレシピも公開中

espanamiro.exblog.jp

2017年 11月 19日 ( 1 )

11月の料理「大根サラダと瀬戸内の魚介」

d0177560_21593253.jpg
大根サラダです。
大根の千切りに塩をして、しばらくしたら水気を絞って。。。

そんなの誰でも知ってますよね。
でも、ついこの間までは日本に存在してなかったんですよ。若者たち。
確かあれは。。38年ぐらい前。
フランスの三つ星レストランが日本に出来て(だったかな?)
東京のデパ地下の惣菜売り場りに登壇!?

フランスの惣菜屋さんの定番「根セロリのサラダ」を、
大根で作ったんですね。
「大根とツナのサラダ」
水切りした大根に、マヨネーズと生クリーム。
あの頃、生クリーム=おしゃれ だったような記憶が。

ツナの代わりに、地物の小エビ(よりエビと呼んでます)
アナゴのソテーの冷製。地物のイカをレアーで、その冷製。
生の地魚(鯛など)の昆布塩マリネ。
「瀬戸内の魚介」と銘打ってるのに、たった4種類かい!
(一応、突っ込む)

元々の発想が「根セロリのサラダ」なので、
セロリを多めに乗っけてます。
長芋をソテーしたもの・寿司味のクスクス・ブロッコリースプラウト
人参マリネ・アボカド。マルタ島のタップナード・タスマニアのマスタードシード

赤い粒々ソースは、レッドビーツ・マヨネーズ・アンチョビー・蜂蜜
緑の粒々ソースは。青ネギ・みかんジュース・生姜

めんどくさいけど、プチプチっと、ソースを置くのが
楽しんです。ふ 

by espana-miro | 2017-11-19 22:37 | 料理 | Comments(0)