人気ブログランキング |

たまにはレシピも公開中

espanamiro.exblog.jp

2016年 10月 03日 ( 2 )

今月のBGM「アナ・アルカイデ」



「アナ・アルカイデ」
ニッケルハルパと言う、北欧の楽器を演奏しながら歌う、スペイン人歌手です。
力が抜けてていいですね。癒されます。


イントロは、渚ゆうこ「京都慕情」、小柳ルミ子「私の城下町」を参考にしたのだそうです。
。。。。026.gif嘘でっせ!

スペイン料理店の看板は降ろしたのに、今月は何故か、スペインな音楽です。
by espana-miro | 2016-10-03 15:13 | BGM | Comments(0)

今月のBGM「モル・カルバシ」


イスラエル生まれのユダヤ人歌手「モル・カルバシ」
「セファルディー」と呼ばれる人たちの音楽をやってます。

中世の南スペインでは、イスラム教徒・ユダヤ教徒・キリスト教徒が共に暮らしていたのだそうです。
「セファルディー」とは、当時スペインに住んでいたユダヤ人の事。
(ライナー・ノーツから、一生懸命書き写しています)

レコンキスタ(学校で習ったような気がします)で、キリスト教徒の軍が
イスラムの王国を陥落させると、イスラム人は北アフリカへ逃れましたが、
ユダヤ人は、散りじりに他のヨーロッパ諸国へ逃れたのだそうです。

「セファルディー」は独自の言語「ラディノ語」を持っていたそうですが、
この作品では、スペイン語が多く使われています。
ゴリゴリな民族音楽にありがちな重さが無く、軽やかな音楽になっていますね。
by espana-miro | 2016-10-03 14:56 | BGM | Comments(0)