人気ブログランキング |

たまにはレシピも公開中

espanamiro.exblog.jp

2014年 09月 01日 ( 1 )

母の身終い


かなり地味な映画です。淡々と物語が流れていく。
作り手にとっても、観客にとっても、贅沢な映画だとも思いました。
こんな映画が、今もフランスでは作られているのですね。

商売じゃなくて、純粋に良い映画を作りたい。

母と息子の関係で、日本映画「楢山節考」を思い出しました。
日本の場合は「若い者に迷惑をかけたくない」思いやり?
フランスの場合は「最後までプライドを捨てたくない」

見終わってから、徐々に効いてくる映画です。

More
by espana-miro | 2014-09-01 18:13 | 映画 | Trackback | Comments(0)