人気ブログランキング |

たまにはレシピも公開中

espanamiro.exblog.jp

2014年 02月 06日 ( 1 )

2月の料理「とろとろキャベツ」

d0177560_19304975.jpg

トロトロに、柔らかく煮込んだ、今の季節のキャベツ、甘いですねー
これに、何を合わせようか?(付け合わせ?が肉なのか)

ソーセージ等の豚加工食品と、キャベツを煮込んだ「マジョルカ島のスープ」
このブログの、先月の料理の記事に対するコメントで気づいた
ドイツ料理の「アイスバイン」のイメージも。

いやいや、やっぱこの料理のイメージは「ロールキャベツ」でしょ。
以前、家内(香里)が、家ご飯で作ってくれた時に、
「ロールキャベツは、トロトロに煮込んだ方が美味しい」と、指導した(?)私ですが、
私は、ロールキャベツを人生で一度も作った事がありません。
ただの、ウンチク親父です。

アンブルゲッサ(ハンバーグ)、色んなアレンジで、現代のスペイン料理に登場します。
私は、世界に誇る日本人の発明品、逢い引きミンチを使います。
豚と牛が、デート。組んず解れつ。。。。
フランス・アルザス地方には、色んな種類の肉を組み合わせた料理がありますね。
でも、混ぜ込んだのは「日本の洋食」が初なのではないですか?
(それは違うと言うコメントを、お待ちしております)

すぐ近くの畑で蓮根が採れるので、鳥生のレンコンのソテーをカットして混ぜ込みました。
煮込んだキャベツが、すごく甘いので、引き締め効果を狙い、
紅心大根のおろしに、酢・塩を加えた「大根おろしビナグレッタ」を温めてのっけました。
。。。あれっ? これって、おろしハンバーグやんけ!
2軒隣のレストラン「ガスト さん」への対抗意識がメラメラと、、、燃えて。。。
ここからは、個人経営のレストランの意地です。

マスカルポーネチーズを乗せて、こくを出しました。
なんだか「ボルシチ」のサワークリームみたいな存在ですね。
キャベツの親戚の、ブロッコリースプラウトにも協力をお願いし、
オリーブオイルで仕上げた、マッシュポテトも忍ばせました。

煮込んだキャベツ&マッシュポテトのコンビ。あれ?これって、カタルーニャ料理の「トリンチャット」

世界を、ぐるっと廻って、スペインへ、いや、ここは日本か。
by espana-miro | 2014-02-06 20:10 | 料理 | Comments(0)