人気ブログランキング |

たまにはレシピも公開中

espanamiro.exblog.jp

2013年 08月 21日 ( 2 )

世界にひとつのプレイブック



ボーイ・ミーツ・ガール
今までに何度も映画になったテーマです。
現代的な、精神疾患病な話題もフレーバーとしてありますが。

今までに何度も食べた料理。
「生ハムとメロン」
素材選びを間違えなければ、絶対に成功する組み合わせの料理。

主演男優の朴訥とした魅力は、まさにメロン。決して芳香ではなく「贈答用」でも無い
料理用のそれ。
主演女優の魅力。もう!ハモン!生ハムです。ネットリとした熟成香で、もう!

少し甘すぎる「プレイブック」も感じます。
ハリウッドお約束の。ハッピーエンディング。
ここを引き締めるのが、粗挽き黒胡椒。
ロバート・デ・ニーロです。

「生ハム&メロン」に添えられた、ほんの少しの粗挽き胡椒の破片。
ここで求められるのは辛みではなくて、その胡椒の挽きたての香り。

もう解っててやってる。演じてる。

この名優の「さじ加減」が、定番料理を持ち上げるのです。

by espana-miro | 2013-08-21 23:43 | 映画 | Trackback | Comments(0)

8月の料理「バタパ&ファロッファ」

d0177560_15482185.jpg

タイトルが全く意味不明ですね。
ちゃんと解説出来るか不安ですけど。

ブラジル料理の「バタパ」を、すずきのソテーのソースにしました。
では紹介VTRを。

海老等の材料をミキサーにかけて煮込むんですね。
白い御飯にかけるのが、定番だそうです。

私の料理は、フランス料理で習った、海老のソース(アメリケーヌ)をベースに、
カシューナッツ・ピーナッツのペースト、ココナッツミルク・生姜を加えて作りました。
チリペッパーはソースには加えずに、フランス・バスク地方産の唐辛子粉、エスペレットを少しだけ。
d0177560_16115872.jpg
地物の海老(がら海老)をオーブンで焼いてから作ります。
天候が悪いと捕れないエビですけど、今年は毎日ありましたね!








右の粉状態の物は、同じくブラジル料理の「ファロッファ」をイメージして作りました。
白い御飯の替わりです。
では紹介VTR。

タロイモの粉「マンジョッカ」炒めですね。
これに白い御飯を加えるヴァージョンも存在するそうなので、
御飯の代わりに「キヌア」を使いました。
 (話が、ますます、ややこしくなってきました)
「キヌア」は、アンデス原産の穀物です。
13分ボイルしてから、タマネギと共にオリーブオイルで炒め、
仕上げに、マンジョッカ粉をくわえました。

このキヌア炒め、けっこう評判がいいですね。意外でしたが。

店を開店する前に、ブラジルで買った料理本を読みながら作った事がありましたけど、
(フランス語だった)
今回の出来の方が遥かに良いです。少しは料理の腕が、あがったでしょうか?
by espana-miro | 2013-08-21 16:10 | 料理 | Trackback | Comments(0)