人気ブログランキング |

たまにはレシピも公開中

espanamiro.exblog.jp

2011年 05月 25日 ( 3 )

甘くないコーラ

d0177560_22514133.jpg甘く無いって言ってるけど
少しは甘いだろう。
コマーシャルを観て、そう思った。
でもホントに甘み無し!なんです。

ペプシって、サントリーがブランド権を
手に入れてから、色々冒険してますね。
「胡瓜味のコーラ」とか、既にご紹介しました。
今回の着目点は、このサイズのペットボトル。
今、震災の影響で商品数が少なくなってる、
この業界。
コカコーラ社の「カナダドライ・ジンジャエール」の
ペットボトルは今治では消えています。

こんな状況で新製品を発表。いままでの「短サイクル・コンビニ飲料」とは違うのか?
よほどの自信作?飲みました!

これは「元バーテンダー」の私のおすすめ!
スコッチウイスキーを、ストレートで飲む時の
「チェイサー」に最適です。
一般的に氷水がチェイサーですが、あれは、酒飲みにとっては
過去において「しらけ」の要因でした。
甘く無いコーラ。他にも、色んな場面で活躍しそうです。
by espana-miro | 2011-05-25 23:16 | ヨモダ | Comments(2)

6月の料理出来ました「ガスパチョ」

d0177560_2214338.jpgガスパチョの季節が
やって来ましたねー
もっと暑くなった頃の方が気分だけど
トマトって、今が一番美味しいって?
ある専門家の意見ですけど。

ここんとこ、朝方、寒くないですか?
昨夜はウイスキーを飲みながら
パソコンでメニューを作ってて、
しんどくなったので、2時頃仮眠をと、自宅に戻って
(歩いて12歩)
5時過ぎに、寒くて目覚めた。
(香里=家内がコタツを撤去した為)

なんか、話が長いですけど。言いたい事は、今の時期のハウス栽培のトマトの
生育環境が、故郷のアンデスに似てるって事の、案です。
夜寒い→昼暑い、これがアンデスなんです。って!

写真の料理は、一般的な、ガスパチョに添えられる具材。
胡瓜・ピーマン3種・タマネギ・パン・茹で卵
それに、地魚のロマーナ(溶き卵を付けて揚げる)
d0177560_22202732.jpg

ガスパチョは「普通」に作りました。
なんか写真では、分離してる?
混ぜて注げば良かったんだけど。

プチトマトを使ってます。
タマネギ・赤ピーマン・緑ピーマン、塩・シェリービネガー・パプリカパウダー
オリーブオイル・フランスパンを水に浸したもの
普通はニンニクも入りますが、今回は入れませんでした。
ミキサーにかけます。
「普通」よりも、少し濃いめの味で、サルサ(ソース)的な味にしました。
by espana-miro | 2011-05-25 22:32 | 料理 | Comments(0)

6月の料理出来ました「鰹のレアとソフリト」

d0177560_649260.jpg

鰹(カツオ)は表面をソテーし、レアに。
マヨネーズで和えた、新ジャガのマッシュ。スペイン産ピクルスを2種
ミョウガのマリネ、アボカド、バジリコを添えます。

新タマネギの「ソフリト」も添えます。
ソフリトは、タマネギを炒めたもので
色んなスペイン料理のベースになるものです。(主に煮込み料理)
トマトも加えるのが、主流だと思いますが、
この料理では、トマトを煮詰めた物は別添えにしました。
ソフリトも、新タマネギの風味を生かしたいので、
炒め過ぎないようにしています。

赤いモホ・黄色いモホも添え、新しいガラスの皿に盛りました。
by espana-miro | 2011-05-25 07:03 | 料理 | Comments(0)