たまにはレシピも公開中

espanamiro.exblog.jp

1月の料理「砥部焼」

d0177560_21561975.jpeg
「器屋 ひより」さんの砥部焼です。
保育園時代からの同級生の、その娘さんが立ち上げた窯です。

定番の唐草模様ですが、クルンと巻いた先のお茶目な表情が
漫画っぽくて大好きです。

ぼってり重いのが砥部焼の特徴ですが、これは薄くて軽いんです。
食器洗浄器も全然大丈夫なので、飲食店使いでも安心です。

ミロコースの肉料理。
豚ヒレ肉の上に原木椎茸のペーストを乗せて、
ムセリナ(加熱したニンニクを使ったアリオリ)を乗せて焼いています。

ほうれん草のソテーは、カタルーニャ風をイメージ。
松の実は→カシューナッツ。レーズンは→金時人参。
他に、えのき茸を乾かせたもの、カリカリに焼いたパン粉。


d0177560_21562819.jpeg
おすすめディナーコースでは、ナゴヤ(河豚)のフライにフォアグラ。
帆立貝。
柚子ジュースを効かせます。
ほうれん草・金時人参・大根。

日本で、大根を煮たものに、フォアグラを合わせる料理は、
30年ぐらい前に登場したのでしたっけ?
石鍋裕さんでしたか?

そんなイメージです。



トラックバックURL : https://espanamiro.exblog.jp/tb/27334524
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by espana-miro | 2019-01-06 22:24 | 料理 | Trackback | Comments(0)