たまにはレシピも公開中

espanamiro.exblog.jp

エンドレス・ポエトリー

前作の「リアリティのダンス」は、物語に入っていけず。
やっぱ私の知能では「アート映画」は理解できないんだなと、
思いましたが、
この続編では「うんうん分かる的に」楽しめました。
お母さんのセリフが全て「オペラ歌唱」になってるのにも慣れましたし。

若者が生まれた場所で成長し、
都会に出て更なる飛躍を目指す。
「青春の門」
青春映画の王道ですね。
個性的な表現についていければ楽しめますよ。


[PR]
トラックバックURL : https://espanamiro.exblog.jp/tb/27131349
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by espana-miro | 2018-09-28 10:21 | 映画 | Trackback | Comments(0)