人気ブログランキング |

たまにはレシピも公開中

espanamiro.exblog.jp

香里(家内)の東京食べある記「シュヴァル・ド・ヒョウタン」

夏休みを頂いて家内(香里)は東京へ。
私は、ゆるりとワイン片手に静養しておりました。

「シュヴァル・ド・ヒョウタン」さん。
池袋駅からは結構歩くけど、娘のアパートからは近いところにあります。
d0177560_15070310.jpg
d0177560_15071894.jpg
d0177560_15073116.jpg
d0177560_15074881.jpg
d0177560_15080257.jpg
d0177560_15081629.jpg
d0177560_15083039.jpg
港区のフレンチレストランでは、
愛媛との貨幣価値の違いに驚くことがありますが、
豊島区では安心して注文できます。

キビキビと働く奥様が料理を作り、
旦那様がサービスを担当。
お客様は、ほぼ地元池袋の方々で、
リラックスしてお食事を楽しまれているご様子。
アットホームな空間で、まっとうなフランス料理を頂ける、
とても素敵なレストランです。

by espana-miro | 2018-08-29 15:21 | 食べある紀 | Comments(0)