人気ブログランキング |

たまにはレシピも公開中

espanamiro.exblog.jp

黄金のアデーレ 名画の帰還


ヘレン・ミレンの素晴らしさ!シワを書き足してますね。
どっしり構えた主演女優に寄り添う、若手(?)俳優がチャーミングです。
この人、他の映画で見てると思うのですが、今回が一番印象に残りました。
俳優は、役によって輝くのですね。

「ユダヤ人迫害」を題材に。ドイツだけの事だと思ってましたが、
「サラの鍵」では、フランスの問題でもあると知りました。
そして、今作は、オーストリアです。

重いテーマを持った映画ですけど、名優の風通しの良い演技で、
物語に引き込まれて行きます。
エンターテイメント作品で、歴史を少し勉強できた気になる、
無教養な私なのです。
by espana-miro | 2016-06-07 20:26 | 映画 | Comments(0)