人気ブログランキング |

たまにはレシピも公開中

espanamiro.exblog.jp

バードマン


製作者達の熱いエネルギーを感じます!
「新しい映画」を作り出しました。

ノーカット(のような編集)で、劇映画がまるで、ドキュメンタリーのように。
劇中音楽のドラム演奏シーンも画面に登場して、映画がまるで「ライブ!」です。
更に、
メインの舞台は演劇空間ですので、
舞台芸術・ライブ音楽・映画。すべてのミックス感覚。
凄いわい!

と。思ってる私の横で。家内(香里)が呟く。
「この話、面白い?」

落ち目の「スター」の再浮上物語。
でもねー、マリブに別宅を持っとるんよね。
街に出れば「ファン」から追っかけられるし。けっこう裕福やん。
「この話、面白い?」と質問されても。。。なーんも言えん。

ラテンアメリカ映画界の才能が集まって、「新しい映画」を作り上げました。
「アモーレス・ペロス」で大好きになった監督。
「バベル」も大好きな映画です。

が、前作、バルセロナを舞台にした「ビューティフル」
皆が息を呑むような、正真正銘の「駄作」で、
才能の無駄使い。「豪快な大空振り」映画でした。

そして今回この映画で「リベンジ」。
アカデミー賞も取ったし、良かったです。

「スーパーヒーロー物俳優」から、本格舞台俳優へ。
歳を取ってから、やり残した事に再チャレンジ。
ビジネス中心の米映画界への皮肉も含めて、アカデミー会員の心に響いたのか。

熾烈な競争社会を生き抜いてる、アメリカ人達には響く話も、
四国の田舎町で、のほほんと飲食店をやってる夫婦には。?
この映画のストーリー、面白い?
再チャレンジと言っても「どん底」から這い上がるって訳でも無し。
まあ、贅沢な悩みでしょう。

次回作は是非に、面白いお話で、映画を作ってくださいね。




昔、「芸術映画というジャンルがあった」と語ったのは、アントニオーニ監督の「さすらいの二人」で
主演した、ジャック・ニコルソンです。

この映画にそっくりなカメラワークが使われていました。

昔にはあった、上質な映画作りを継承する心意気!
次回作に期待します。
トラックバックURL : https://espanamiro.exblog.jp/tb/22121407
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by espana-miro | 2015-09-07 14:37 | 映画 | Trackback | Comments(0)