人気ブログランキング |

たまにはレシピも公開中

espanamiro.exblog.jp

8月の料理「耐熱フィルム」

d0177560_16373539.jpg

調理用の耐熱フィルムに包んで、オーブンで焼いています。

底に「白いラタトュイユ」を、
料理雑誌「エル・ア・ターブル」で、若い料理人が発表してた野菜の煮込みです。
(パクリましたわい)023.gif
にんにく・玉ねぎ・セロリ・なす等を煮込みます。野菜だけの味です。
酢&白ワインも加えます。グレッグ(ギリシャ風)と表現するのが、私達世代ですが、
「白いラタトュイユ」と名付けるセンスが好きです。若いって素晴らしいです。

皮目だけ焼いた、すずき。生のスルメイカを乗せて、専用の木で出来てる紐で縛って
オーブンへ。

「ロメスコ」を添えています。
にんにく・玉ねぎ・赤ピーマン・トマト・アーモンドをオーブンで焼いて、
オリーブオイル・シェリー酒酢と共にミキサーにかけたペーストです。
お好みで少しかけてみてください。

カタルーニャ地方の名物、焼きねぎ料理(カルソッツ)に添えるペーストです。
焼いた魚や肉にも添えます。

トマト・赤ピーマンを入れずに作った「白い」ラタトュイユ。
ロメスコを加えて、「赤い」ラタトュイユ味へ近づくのでしょうか。

(フランスのラタトゥイユと、カタルーニャのサンファイナは同じ料理だと思っています)
d0177560_17101880.jpg

トラックバックURL : https://espanamiro.exblog.jp/tb/22080481
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by norikun at 2015-08-28 14:03 x
カルタファタですね
Commented by espana-miro at 2015-08-28 23:31
「カルタファタ」知らなかったので調べました。
FMIの商標なのですね。
私が使ったのは、岐阜県の「アーテック株式会社」の「耐熱調理フィルム」です。
新居浜の中国料理店「華月」さんで、「耐熱セロファン」と表現された料理をいただいて、
真似しました。
調べて、最初にヒットしたのが岐阜の会社の「フィルム」でした。

「紙包焼き」学校で習いましたけど、硫酸紙を折って卵白で接着。
端からストローで空気を送り膨らませる。。パピエットでしたっけ?
あのイメージなんですけど、めんど過ぎで。

忙しいお盆時期に、あらかじめ仕込める料理をと考えました。
包んでおけば、オーブンに入れるだけでOKですので。
「包み役」をお願いした、香里(家内)は、ただいま筋肉痛です。

Commented by norikun at 2015-08-31 17:03 x
あ、そうだったのですね 似てたので つい・・・ すみません
Commented by espana-miro at 2015-09-01 14:12
コメント頂いて嬉しかったです。
また色々と教えてくださいね。
Commented by bunbun at 2016-10-25 15:05 x
もしかしたら、こちらの商品だと思います。 私のお店でも使用しています。他の商品より安価で物もいいし、お勧めです。
by espana-miro | 2015-08-26 17:10 | 料理 | Trackback | Comments(5)