たまにはレシピも公開中

espanamiro.exblog.jp

今月のBGM「ニーナ・ベケール」


ニーナ・ベケール/ドローレス・ドゥランを歌う。
輸入盤しか日本にないので、勝手にタイトルを翻訳しました。
若手シンガーが、往年の名歌手が歌った楽曲を取り上げるというアルバムです。

この元歌、ドローレスさんが歌うのがこちらです。

1959年に、お亡くなりになられたそうです。
まさに、ボサノヴァが生まれる直前ですね。

1964年に、ゲッツ/ジルベルトがアメリカで発表されて世界中に知れ渡った。

でも、本国ブラジルでは、若者は「ボサノヴァって何?」「年寄りが聴いてる昔の音楽」
年寄りを代表して「残念や!」と言いたい。。。007.gif

若手シンガー、ニーナ・ベケールは普段は、こんな音楽をやってるようです。
これもいい!なんとかして手に入れたいです。

[PR]
トラックバックURL : https://espanamiro.exblog.jp/tb/21549914
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by espana-miro | 2015-02-11 22:11 | BGM | Trackback | Comments(0)