たまにはレシピも公開中

espanamiro.exblog.jp

バンクーバーの朝日


「どうぞ、シェフ。自由に料理してください」
「予算はたっぷりありますよ」
「ただし、フォアグラ・スパゲティー・ピザ・ステーキは必ず入れて」
「寿司も人気ですから、何処かに少し取り入れて」

日本映画の若き才能が結集した、贅沢な映画です。
しかし、何か裏の微妙な力関係が影響してるのか知れませんが、
ここで、この俳優さんは要らんかろ、という場面が何度も。。

「その椎茸の料理、トリュフに変えてください」
「予算はたっぷりありますから」って言われてもな〜008.gif

若者たちの心情を、とても丁寧に描いています。
さすが、石井裕也監督です。

亀梨&妻夫木の、友情。
かなり濃密な演出です。もしかして?友情を超えてるのかも。

大制作会社の意向を汲み取り、尚且つ、
その既存の大人社会に、風穴をあける勢も併せ持つ。

石井裕也監督作品群の中では「番外編」ですかね。
[PR]
トラックバックURL : https://espanamiro.exblog.jp/tb/21489941
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by espana-miro | 2015-01-20 15:15 | 映画 | Trackback | Comments(0)