人気ブログランキング |

たまにはレシピも公開中

espanamiro.exblog.jp

憧れの写真家

d0177560_16323093.jpg
展示が、スペインの内戦から始まってたので、普段、展覧会で説明を読まない私も
一つ一つの注釈に夢中になってしまいました。
「写真」が、連動してまるで「映画」のようです。

人物を撮るときに大切なのは、
「その人を好きになること」そして「それを相手に伝えること」だと
彼が語ったとか。

若い頃に定宿にしてた、バルセロナのオスタル(安ホテル/トイレ・シャワー共同)の
ご主人に「ここはいつも満室ですね、どうして、いっぱいお客さんが来るのですか?」と尋ねたら、
「お客さんを好きになるんだよ」
「そしたら、お客さんもここを(私を)好きになってくれる」

座右の銘です。

感激した私は被写体を目指し、玉川(愛媛県今治市)から、朝倉(同)へ抜ける道に車を走らせるのでした。
  ↓
憧れの写真家デビュー




d0177560_16503629.jpg
写真で大切なのは、ハートだよ!
ピントも、絞りも関係ない(構図は大切みたいですね)
そもそも、iPhoneだし。。。。
d0177560_16582202.jpg
d0177560_16325701.jpg
d0177560_16323856.jpg
d0177560_16330835.jpg

Commented by A氏 at 2014-11-19 22:19 x
ロバート・キャパとかけて
クリント・イーストウッドと解く
そのココロは
どちらもマグナムで大活躍
(ベタすぎて座布団持って行かれそう・・・)

その昔、山本マスヒロさんが書いていました。
レストランでいいサービスを受けようと思ったら、
レストランにとっていい客であらねばならない。

シェフはオスタルのおやっさんにオーナーの心得を学び
A氏は「プロの客」であるマスヒロ氏に客の心得を学ぶ。
結論は、双方がリスペクトせよ、ですかいね。
Commented by espana-miro at 2014-11-20 22:28
24年前の開店当初は色んなタイプのお客さんが来てくれて、
こちらが、面食らったりしたものですが、
今は、本当に素敵なお客様ばかりで、いつも家内(香里)と、
私たちは、幸せ者だなと、語り合っております。

A氏!寒い季節がもうすぐです。どうぞ座布団はそのままで。
これからも、末長くお付き合いをお願いしますね。
by espana-miro | 2014-11-18 17:03 | ヨモダ | Comments(2)