人気ブログランキング |

たまにはレシピも公開中

espanamiro.exblog.jp

8月の料理「鱧フライ」

d0177560_21534251.jpg

鱧(はも)に、パン粉を付けて揚げた「レボサード」(西語)
キュウリ・トマト・タマネギのサラダをトッピング。
鱧のアラで摂ったスープも添えました。

子供の頃に、食べてた鱧は、母が作る甘辛い付け焼きでしたけどね。
鱧をフライにするのは、大阪の味なのだそうです。最近知りました。
そして、
ウスターソースを添えるのが、定番だそうです。

ここで、フラッシュバック!
大阪の調理師学校での授業風景(33年前)



定年を迎え、リタイヤした○○氏。調理師学校に通い、第二の人生を歩み出しております。
日本料理のテンプラの授業で、
「先生、テンプラにはソースは添えんのですか?」

その授業を受け持った先生は、ちょっと「訳あり」で、
「京都の料亭で働いとったんやけど、おれんなってしもてね」←本人談

リタイヤ○○氏
「イワシのテンプラに、ソースかけたら美味しおまっせ」

訳あり先生
「テンプラに、ソース?そんなんあきまへん!かけまっか?ソースを」

私は、リタイア氏に共感しました。
「イワシにソースは常識(?)やけど、サツマイモのテンプラに、ソースは王道やで!」
訳あり先生が発する「ごちゃごちゃ言うな=オーラ」を感じ。黙ってましたけど。

鱧のフライに、ソース。
サツマイモのテンプラに、ソース。
二つのストーリーが、今月の料理で融合しました。
サツマイモのマッシュを下に忍ばせ。もちろんウスターソースで味付けしてます。こっそりと。

ソースは「イカリソース」!子供の頃からの定番です。
ここだけは、曲げられんのよね!

おととい、セブンスターで「カゴメ」が広告の品になってて。で。
うーー。微妙な。

ニッチもさっちも、ブルドック。

だって地球は、まるいんだもん。
by espana-miro | 2014-08-21 23:22 | 料理 | Comments(0)