人気ブログランキング |

たまにはレシピも公開中

espanamiro.exblog.jp

ハッピー・ニート


2011年制作。日本未公開作品です。
レンタル店の棚にあるのは知ってたけど、パッとしない邦題で。
ふと手にしてみたら、スーザン・サランドンが出てるって?

借りて観て良かったです!いい映画でした。
自分自身ニートだったので(プータローか?いや、引きこもり)
サブタイトルの「おちこぼれ兄弟の小さな奇跡」に納得。
やはり自分の人生は自分自身で切り開いて行かなければならない。。。
私の今の、ハッピーな状況は、まさに奇跡だとも思えるのです。




DVDを観ながら。。

私:スーザン・サランドンって、もう一人の女優さんと間違えるんよねー
  歳は全然違うけど。。

香里(妻):あ!それ私も。

私&妻:「ジュリア」に出てた?ヴァネッサ・レッドグレイブ!!

妻:あぁ、そう思うんは、私だけやなかったんやー良かった。


1978年か。私は劇場で観たけど、妻は、たぶんテレビで観たのでしょうね。

スピーチの途中のブーイングは、PLO支持の発言をした為なのだそうです。
ジェーン・フォンダもそうだけど、当時は政治的発言を積極的にする俳優さんが大勢いました。
ネットなんぞが無い時代、俳優さんも一つの「媒体」だったのかも。
by espana-miro | 2013-05-07 23:54 | 映画 | Comments(0)