人気ブログランキング |

たまにはレシピも公開中

espanamiro.exblog.jp

最終目的地


2008年の制作で、日本公開が去年。
アンソニー・ホプキンスが出演してるのに何故?遅すぎ!
真田さんには悪いけど、きっと退屈な映画なのだろう。。。と思ってたら、、

お!面白い!素晴らしく良い映画です。
色んな人種・国籍の人達が、南米の奥地で生活してて。。
「最終目的地」
題名が良いですねー。まさにそんな映画です。

確かに地味。ですけど、丁寧に一人一人の人間を描いています。

細かく刻んだ野菜や肉を鍋に入れ、スープを注ぎ火にかける。
加熱された素材が白く濁ってくるが、予め加えていた卵白により、
その濁りが徐々に澄んでゆく。
出来上がった透明の液体を更に丁寧に漉す。

本物のコンソメの滋味。
最後の、ひと振りのシェリー酒が大人の味わいです。





エンディング曲は、ウルグアイのホルヘ・ドレクスエル。
若き日の、チェ・ゲバラを描いた、
「モーターサイクル・ダイアリーズ」の音楽でアカデミー賞を取っています。

WOWOWで1回。DVDでも1回観たんですけど、
2回とも、途中で寝てしまい。。。だから、観てないって事か。

by espana-miro | 2013-04-30 08:06 | 映画 | Comments(0)