人気ブログランキング |

たまにはレシピも公開中

espanamiro.exblog.jp

12月の料理 「白身&白菜」

d0177560_2215355.jpg

白菜料理が二種。
◎白菜の内側の部分をサラダにしました。
 チーズパウダー・ニンニク・マヨネーズで和えます。
 カブのサラダも添え、平らぎ貝のソテー、ミガス(パン粉のソテー)も乗せてます。
◎白菜を水で煮て、仕上げに生クリームを加えました。
 カブのソテーも添え、白身の地魚に乗せてます。
◎牡蠣のエスカベッチェ(酢油漬け)に、柚子の泡を乗せてます。
 生大根・生人参・蒸したさつま芋も一緒に漬けてます。
 蜂蜜・酢・醤油を使っています。南蛮漬けのイメージと、
 ベトナムのヌクチャムのイメージでもあります。
 温めたつけ汁に生野菜を加える、ピクルスの手法を使っています。

魚料理ですけど、肉料理に変えようと思えば、簡単にできます。
いや、魚も肉も無くても、一皿の料理になりそうです。

でも魚ならば、白身に限るかな?。鯖やサーモンは違う鴨。鶏はOKだけど。

で、本日入手した白身魚。。。




d0177560_22325319.jpg

魚売り場の、おばちゃんに、この魚なん?
「なんかいねー、南予で捕れる魚なんやけど、こっちで捕れたんよ。」

またまた「地球温暖化」の海の幸?
おじちゃんにも尋ねる。
「宇和島に、皆釣りに行こがね、なん言うんかいねー。。えーと覚えとったのに。。」

もう、みんな「覚える」とかは、あきらめて「書こやー」
「でも、今治で揚がったんよ、炊いても焼いても旨い魚よー、お買い得やけん!」

ネットで調べたら分ると思ってたけど、頭を落として、皮まで剥いてくれてる。。
顔が分らないし、色も分らない。。
お客さんに「名前わからんけど、白身の美味しい魚、南予ね」とでも説明する?

たまたま、郵便局(現〠〒新会社)の、
釣りが好きで、宇和海まで出かけるという人が来てくれてたので、尋ねたら、

「さんのじ」と言う魚です。

ですと!すごい!知ってる。

「このあたりでの俗名ですので正確な名前ではないですが。。。」
「尾の所に、3本線があるからです」
「帰ったら、魚類図鑑に、本当の名前が載ってるんですけど」

魚屋さんも知らない事まで、知ってる郵便局員さん、凄いです!
by espana-miro | 2012-12-06 23:08 | 料理 | Comments(0)