人気ブログランキング |

たまにはレシピも公開中

espanamiro.exblog.jp

11月の料理「大三島の猪&ちりめんじゃこ」

d0177560_2013014.jpg

大三島産の猪の白ワイン煮込み、里芋・大根・人参のムセリナ焼き、鳥生の蓮根のチップス
ロメスコ、瀬戸内の釜上げちりめん添え。





「猪クン、けっこう泳ぐの上手だね」
 チリメン君との海の中での会話です。
「何処まで泳ぐの?」

「とりあえずは、大三島まで」
 他の猪達は、橋を利用して、四国から大三島まで行くのですが、
 きっと通行料をケチってるのでしょう。

「大三島で里芋や大根をたらふく食って、その後は中国へ行くのさ」
 猪君が言うには、今、中国では大熊猫が大群で里に降りて来て、農業被害が続出。
 駆除もしてるそうですが、間に合わないとの事。

「そんな話、聞いた事ないよ?」と、ちりめんクン。
「そりゃー中国だもん。報道規制されてるのさ」
 今、観光客用に売られてるパンダのぬいぐるみは、リアルファーで出来てるのだそうです。

「向こうに行ったら、俺なんか一躍アイドルさ!」
 中国の人達は、本当は日本製品が大好きで、動物園でも日本の猪が大人気!
 
 ジョークで書いた誰かのブログを真に受けてしまったのです。

「広島の動物園で、一花咲かせるぞ!」

 昔のフェリー会社の宣伝文句。
「四国から中国への、最短距離」を、勘違い。

 優しい、ちりめん君は、その事を黙っててあげました。
by espana-miro | 2012-10-31 21:46 | 料理 | Comments(0)