人気ブログランキング |

たまにはレシピも公開中

espanamiro.exblog.jp

お節料理

毎年1月のタパスは、おせちを意識して、クワイや黒豆・数の子等を使ってましたけど、
日本料理店の、お節のお品書きを見て、
なんだか「申し訳ない」気がしてしまい、今年は「お節イメージ」は取り入れませんでした。





おせち 三段重  52500円

        [壱の重]
 
       鯛塩焼き
       伊勢海老姿
       鮑磯焼き
       葉付き蜜柑 
        キャビア
       烏賊松の実焼き
       帆立燻製
       鰆利休焼き
       裏白椎茸
       鰤西京焼き
       村雨玉子
       柚子釜
       数の子西京漬け
       串打ち
        蒸し鶏
        烏賊黄味焼き
        鶉玉子燻製
       串打ち 
        蒲鉾燻製
        玉蒟蒻
       大根甘酢
       車海老旨煮
       編笠大根唐墨
       たらば蟹柚香焼き
       春子鯛燻製

        [弐の重]

       黒豆蜜煮
       烏賊団子葛煮
       角なます
       いくら醤油漬け
       蓮根餅
       餅慈姑
       栗きんとん
       海鼠土佐酢漬け
       海老団子葛煮

        [参の重]

       海老真蒸
       鳥松風
       ふくさ玉子
       昆布巻き
       姫慈姑旨煮
       蒟蒻土佐煮
       筍旨煮
       梅人参
       絹さや
       菊蕪
       さごし生鮨
       鶏南蛮
       たたき牛蒡
       子持ち昆布
       柚子羊羹
       黒豆羹
       金柑蜜煮
       ごまめ
       椎茸昆布
       (献立が変わる場合がございます)


松山の「懐石・緒方」さんの、ホームページから拝借。
料理一品一品に意味があり、若い時からちゃんと修行した調理人が作る。
伝統文化の担い手でありますね。

私のような料理人(自称)が手を出せる世界では無いのです。
by espana-miro | 2012-01-05 20:55 | ヨモダ | Comments(0)