人気ブログランキング |

たまにはレシピも公開中

espanamiro.exblog.jp

韓国映画にハマる「マイ・ブラザー」


「シン・ハギュン」という韓国の俳優さんに
ハマってしまいました。

「トンマッコルへようこそ」で知り、
この映画「マイブラザー」を、ビデオ100で、借りてきました。



近くの本屋さんの棚にある「韓国スター名鑑」¥1200。で、調べました。
この本買おう!とレジまで行ったけど、、どうせならば、
ここに置いておいて、時々見よう。という結論、、。

主演は、弟役の、ウォンビンですけど、
兄役の、この役者さん目当てです。

かなりの旧作だと思いますが、家族愛・兄弟愛を描いた温かい映画です。、
悲劇ではありますが、素晴らしく、後味も良い映画でした。

昨年の韓国の傑作映画「息もできない」の
「下書き的な映画」との感想も持ってしまいました。

直球勝負!な、自国の映画群に「インスパイアされて」次々と
韓国の映画制作者さん達は、独自の映画の構想を練っているような印象です。
この俳優さんの良い所は「スター」を目指してない所。
鍛えていない、ぽっちゃりボディーを披露する事もあり。
私はとても好感を持っています。

新作は「カフェ・ノワール」という映画らしいのですが、
レンタルでありますかね?
テレビのコマーシャルにも出演しているようです。

by espana-miro | 2011-10-28 00:44 | 映画 | Comments(0)