人気ブログランキング |

たまにはレシピも公開中

espanamiro.exblog.jp

ヴィニシウス・愛とボサノヴァの日々


まだ首が痛かったので、鍼灸師のHさんに電話したら
「ぎっくり腰」になったので、さっき治療から帰ったばっかり。
 なので今日は出来ません。
針治療に行ったのでしょうか。
じゃーそこを教えて、と言いたかったけど、、

ならばと、私にとっての究極の癒し。ボサノヴァのドキュメンタリーを
観る事に。
ヴィニシウスさんて、有名な作詞家だとは知ってたけど、
ボサノヴァ自体を作った人だったんですね。

ブラジル政府の外交官をしてて、文壇で賞を取るような詩人で、
赴任作をロサンゼルスに指定して!ハリウッドに知人を作り、
バカにしてた、大衆音楽に傾倒し、ボサノヴァを作っちゃった。

9回結婚して、次々に子供を作り、
インタビューに答えるときは、いつもウイスキーを飲んでいる。

残した言葉が
「芸術は人生を肯定する為に有る」
恐れ入りました。




1978年ミラノでのライブ。
アントニオ・カルロス・ジョビンがピアノを。
有名な曲「おいしい水」
今夜もウイスキーを片手に。
by espana-miro | 2011-08-24 21:48 | 映画 | Comments(0)