人気ブログランキング |

たまにはレシピも公開中

espanamiro.exblog.jp

八日目の蝉

d0177560_15332431.jpg
ゆったりとしたカメラワークで
女優さんを捉える。
ピントは、アップで映し出される表情の、
その奥に合わせている。
物語りが終わり、エンドロールが流れ出すまでの
音も無い暗闇。その数秒間。
この監督は、ちゃんと観客席に向かって
映画作りをしていると感じた。

有名な小説の映画化。映画監督にとって原作者は
ライバルなのではないだろうか。
結果、
クリエーターとクリエーターが火花を散らし、
この傑作映画を作り上げたように思う。
今年は、この一作だけで、
日本映画界、まだまだ大丈夫と思えます。
Commented by ochi hi at 2012-05-27 06:00 x
とても良い映画で、泣いてしまいました。原作より心に迫る感じでした。
by espana-miro | 2011-07-12 16:34 | 映画 | Comments(1)