人気ブログランキング |

たまにはレシピも公開中

espanamiro.exblog.jp

サンティ・サンタマリアさん


カタルーニャの三ツ星レストラン「カン・ファベス」のシェフ、サンティ・サンタマリアさんが
亡くなられた。「サン・パウ」のシェフ、カルメさんもインタビューに答えてますね。



このシェフは、私にとって特別な人です。
最初に訪れた時の、一皿の料理が、私の料理感を変えました。
何が一番大事な事なのか。それを明確に教えられた気がしました。

その後、毎年一度づつ、6回位、通いました。
彼の料理を通じて、
料理はその土地から生まれる。「創作料理」も、また同じ事です。
そんなメッセージを、シェフから浴びていたような気がします。

フランス料理を追従していた、グルメ都会(マドリッド・バスク)
の料理人とは違い、
カタルーニャの料理を、当時の先端のセンスで、ガストロノミーにまで
昇華させていった。
スペイン料理をフランス料理の呪縛から解き放った。
私が思うには、この人がスペイン料理界で一番大切な人です。
by espana-miro | 2011-02-19 00:01 | Comments(0)