人気ブログランキング |

たまにはレシピも公開中

espanamiro.exblog.jp

フィデオスの練習

d0177560_169927.jpgパスタのパエジャ
「フィデオス」の御予約を頂き、
本番前に練習を。

「フィデオ」は、短くて細いパスタ。
「フィデウア」は、同じく短くて細くて、
小さく穴があいてるパスタだそうです。
どちらも日本では入手出来ないので、
以前は、茹で時間9分タイプの
スパゲッティーニを使いましたが、
今回は、茹で時間6分タイプの
リングィーネを短く折って使う事にしました。



まず油で揚げます。こしが出るのだそうです。
ノンフライ麺が主流の御時世に、
ベビースターラーメンを
作ってるような気がしてきました。





d0177560_1692249.jpg
海老とイカをガーリックで炒めて、
揚げ麺と合わせ、パプリカ・トマトソース
(タマネギ入り)










d0177560_1693298.jpg
米のパエジャと同じ出し汁です。
鶏と野菜・海老と野菜の
ダブル出し。

サフランを煮出した、サフラン水も
加えます。
6分のタイマーが鳴ったら、
230度のオーブンへ。
d0177560_1693843.jpg





出し汁からパスタの端が
ピンピンと顔を出し、
少し焦げ気味にカリッとすれば
成功ですが。
d0177560_16105550.jpg








ピンピンが足りない、、、
寂しい中年コック。

『反省点』
パスタはもっと短く折る。
(ピンピンを目指し)
トマトソースは控えめに。
(昔の喫茶店のナポリタン味を感じた)
イタリア料理の「アルデンテ」では無く
グニュっとした、懐かしい食感は
悪く無いと思います。スペイン的です。

アサリも加えましょう。
トマトの成分とアサリの成分が
合わさって、ナントカっていう
旨味成分が形成されるのだそうです。
気になる方は、ネットで調べてください。

アリオリを添えるのが定番。
(ニンニク入りのマヨネーズ状態のソース)
今、気に入ってる「緑モホ」入り、「赤モホ」入り、「プレーン」?の
3種のアリオリを添えましょう。

香里(家内)は、お米のよりも、こちらが好きと言っています。
ピンピンしてればですが。
トラックバックURL : https://espanamiro.exblog.jp/tb/12803242
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by キャデラック at 2011-02-03 03:09 x
あ…。これ、なんかの番組で見て「食べたいな~」って思ってたんですよ!!

今月、夫の誕生日で行く時に作って下さいますか??
Commented by espana-miro at 2011-02-03 14:07
ありがとうございます。もちろんOKですよ!
パスタをポキポキ折るのに時間が必要ですので、
前日までに御予約をお願いしております。
お電話お待ちしております。
by espana-miro | 2011-02-02 21:52 | Trackback | Comments(2)