人気ブログランキング |

たまにはレシピも公開中

espanamiro.exblog.jp

12月の料理「ソース・ヴァンブラン」

d0177560_23372476.jpg

エシャロットの、みじん切りと、白ワインを煮詰め
鍋の底に張り付く位になったら、生クリームを加える。
(魚の出し汁を加える場合が多い)
漉してから、塩味を整え、更にバターを溶かし込む、、、

フランス料理を習っていた頃。魚と言えば、このソースでした。
今思うと、相当脂ギッシュな料理ですけど、
当時はソースから、小麦粉を追放した「ヌーベル・キュイジーヌ」な
ソースの代表格。
ホワイトソースみたいに、小麦粉を使ってたんですね、以前は。
粉を使わなくなった→クリーム・バターが増えた。
なので「料理が軽くなった」には疑問を感じますけどね。今思うと。

でも美味しいんですよー。
ガラムマサラ(牡蠣との相性が良いカレーのイメージ)
クミン・コリアンダー・カルダモン(北アフリカ・アンダルシアのイメージ)
を加え、このエシャロット入りの生クリームソース、でも漉しません。
プツプツ感が美味しいと思うし「もったいない」から。

ベーコンを加えています。「牡蠣とベーコン」はクラシカルな組み合わせ。
「ほうれん草と牡蠣」も、定番ですね。

ほうれん草は、カタルーニャ風のソテー。
松の実・レーズン、、、この組み合わせは、最近知ったのですが、
スペインだけの特徴では無くて、
地中海諸国の料理にあり!なのですね。
モロッコの料理にもありました。

白ワインの酸味を残しぎみに調理したソースと、甘いレーズン味の
ほうれん草の組み合わせ。です。

完成した時は、こんがらがってたロープが、
「知恵の輪」を解くように、すーーっと、1本になった。
そんな気がしました。
トラックバックURL : https://espanamiro.exblog.jp/tb/12498991
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by キャデラック at 2010-12-15 02:11 x
こ、このソースは間違いなく旨そうです!(牡蠣ダメやけど)

ラッキー♪ …と思ったら、ミロコースには付いてないんですね。

一人だけコース変えようかな?(笑)
Commented by espana-miro at 2010-12-15 23:01
オッケー!ミロコースで、ひとりだけ別ヴァージョンで。今から考えます。
Commented by キャデラック at 2010-12-17 02:07 x
今日はごちそうさまでした♪ ほんとに一皿変わっててビックリ!(笑)
ほんっとに美味しかったです…。

お陰さまで我が家の忘年会がおいしく終了しました。 ちょっと早いですが、来年もよろしくです。 DVDが遅れてて辛いキャデラックでした(/_;)
Commented by espana-miro at 2010-12-18 00:09
コールドプレイ、ありがとう。
ロックは苦手と思ってたけど、こんなんは大好き!
今まで、人生無駄に過ごしてた気がします。
by espana-miro | 2010-12-14 00:23 | Trackback | Comments(4)