人気ブログランキング |

たまにはレシピも公開中

espanamiro.exblog.jp

アンナと過ごした4日間


監督は、ポーランドの巨匠なのだそうです。
さすがに緻密な演出です。
カタカナ英語で表現すると「ストーカー・ラブ」かな?
ブルータスの映画監督特集号で「ディア・ドクター」の西川美和監督が大推薦。
「この監督も変態だと思う」とのコメント。よく解ります。
この映画のエンディングにはビックリです。
えっ!これで終わり?的な感じ。
やっぱハリウッドとも、西ヨーロッパとも違いますねー
Commented by junberry at 2011-01-23 17:35 x
この映画監督ってやっぱり変態ですよねぇ?そう思ってこれ観てません。ポーランドの監督だったら、キェシロフスキ監督のトリコロールシリーズが素敵かなあって思います。トリコロール三部作の赤にでてくるイレーヌ・ジャコブっていう女優さんがきれいです。昔若い頃、「この人のイメージでボブにしてください」と美容師さんに無理難題を付けました(笑)顔がずいぶん違いますが。しかしきれいな人を観ると真似したくなってしまうんですよ。以前のブログでミロさんが奥様に美容院がえりの妻に「マギー・チャンやん」と言うって書いてありましたが、素敵です。
Commented by espana-miro at 2011-01-23 21:30
トリコロールシリーズ。「青」だった?ジュリエット・ビノシュが出てるのは。WOWOWで一部分観ました。
フランス人かと思ってたら、ポーランドの方だったんですね。
「赤」ぜひ観ます。

junberryさんの事をイレーヌ・ジャコブさんに雰囲気が似てると、ウチのマギー・チャンが言ってます。
清楚で知的な感じ。優しそうな女優さんですね。
コメントありがとうございます。
またウチの奥様(家内)の話をしましょう(汗)
Commented by junberry at 2011-01-24 13:53 x
そうですね、青はジュリエット・ビノシュ、白はジュリー・デルピーでした。どんな話だったのかもう忘れてしまったのですが、観た当時は赤が一番好きと思いました。また観たいです。 ジャコブさんに雰囲気が似ているなんて言ってもらってお世辞でも嬉しいです(笑)
 ビノシュとかデルピーは今はハリウッドでも活躍してますけど私は昔のヨーロッパでの映画のほうが好きです。カラックス監督&ビノシュの「ポンヌフの恋人」なんか凄く好きでした。またああいう風な映画に出てほしい女優さんです。
by espana-miro | 2010-12-07 19:09 | Comments(3)