人気ブログランキング |

たまにはレシピも公開中

espanamiro.exblog.jp

新入荷ワイン その3

d0177560_11222190.jpg牛追い祭りで有名な
パンプローナがある、ナヴァラ地方産です。
ナヴァラは「山の中の平原」という意味の
バスク語だそうです。
近くのリオハや、リベラ・デル・ドゥエロ程には
メジャーではありませんが、
とても良いワインの産地です。

レアル・イラーチェ・グランレゼルバ 96
ウチのワインの中では高価格。6300円です。

グラスに注ぐと、あー綺麗な色!
香りがいいねーと香里(家内)

d0177560_11321461.jpg娘も一口飲み
これは美味しい。って。
飲み口はスムーズで
深みのある味です。

ではでは
もう少し置いておいて
空気に触れて
もらいましょう。
久々の高級ワインですから。












d0177560_11403291.jpg本でも読みながら
ちびちび飲もうかと、、
6ページほど読んで「これ前に読んだわい」
タイトルが「脳ある人、心ある人」
、、、脳、、、
7ページ読んでから気付いたなら、ヤバい。

d0177560_1149334.jpgほれほれ
見るからにマッタリ。
30分ほど空気に触れて
いい感じ。

うーむ。
飲み進むにつれて評論家の
「ベルヴェットの舌触り」
の意味が解ってきた。
口の中に広がる香りとコク。
残り1/3位になると
更に、力強さを
増してきました。

このワインを嫌いな人は、
いないと思います。
この値段で
「はずした」なら悲しすぎ。

なにかの特別な日に注文して頂きたい、
スペインワインの本領発揮です。

しかし、めったに本なんて読まないのに、
買うなんて、年にほんの数冊なのに。
私の脳も空気に触れさせたいですね。
CDもダブって買ったのが、4枚ある。
トリプルで買ったなら、ヤバい。
by espana-miro | 2010-11-09 12:28 | Comments(0)