人気ブログランキング |

たまにはレシピも公開中

espanamiro.exblog.jp

フィリップ・シーモア・ホフマン監督・主演作


シリーズ「先読み映画情報」
俳優・フィリップ・シーモア・ホフマンの監督作です。
9月にアメリカで公開されたそうです。

なんか面白そうな映画やない。こんな映画が好き。と香里(家内)
中年男と女の恋愛劇。
でもこれどうよ、大スクリーンで観た時に画面がツラ過ぎないか?

不細工な俳優が強烈な性格の人間を演じる時に発生するオーラが
ここには無い。
以前彼が変態チックな高名作家を演じた時のワクワク感も無い。

ノートパソコンで予告編を観て、ブログに書いている
醜男にとっては「がまのあぶら」状態。

ほぼ同じキャストでの舞台を映画化したのだそうです。
映像化した、この画面からは、リアル過ぎる息使いが、、、
かつて、ジーアップに通ってた自分を思い出し。

どうせなら「夢の銀幕」では、きれい系に感情移入したいのだけれど、
大好きな俳優さんが監督しただけに、
成功作である事を、お祈りいたします。
by espana-miro | 2010-10-13 22:29 | Comments(0)