人気ブログランキング |

たまにはレシピも公開中

espanamiro.exblog.jp

春との旅 

d0177560_1621027.jpgテーマもいい。
ストーリーもいい。
しかも秀悦な役者陣。

でも残念だったのは
このフィルムには2本の映画が
収録されてる感じなんですよね。
1本は監督の作品。
そしてもう1本は仲代達矢さんの作品。




仲代さん、綿密な演技プランを練ってきたと思われます。
久々の主演作。しかも傑作の可能性を秘めた脚本。

もうちょっと抑えて下さい。その感じ違います。って
監督言えなかったのか、それとも
こっちの方が良いでしょ?監督!とか言われたのか。

昔の映画を思い出しました。黒沢明監督の影武者です。
主演の勝新太郎さんが、自分でビデオカメラを撮影現場に
持ち込んで、、、
監督は俺なんだよ!と黒沢さん激怒。
主演役者の交代劇、その替わりの役者が仲代さんで、、

孫役の女優さんも仲代さんとのシーンはぎこちなく、
どう演技すればいいのか解らない状態に見えました。
他の俳優さん、特に香川照之さんとのシーンでは
あれほどの輝きを放ったのに。

仲代さんの演技プランに乗って、柄本明さんと繰り広げられた
大げさなシーン。マスコミ受けするこのシーンが、
最も象徴的でした。

勝新さんが生きてればなー。彼に替わって
この役をやってもらえたのに。
Commented by キャデラック at 2010-09-16 01:53 x
最後の2行に脱帽しました…。
Commented by espana-miro at 2010-09-16 21:08
美保純さんが、本格女優として今も残ってる事が
妙に嬉しいです。
by espana-miro | 2010-09-14 17:08 | Comments(2)